FC2ブログ

固定表示スペース

お知らせなどをブログのトップページに表示できます。
以下、サンプルの文章です。当テンプレート使用時に削除可能です

当テンプレートは、検索エンジンのみならず、長文を書く人と読む人の両方にも最適化して設計されています。クラスの付け替えでかんたんにカスタムできます。左に表示されている指マークなどの装飾も利用できます。

ちょこっと試してみよう!

当テンプレートでは、HTMLをほんの少し編集するだけで、下のボタンで切り替えられることはすぐにできます。その説明や方法をテンプレート内や作者サイトに記載しています。下のボタンは機能のほんの一例です。

サンプルエフェクト用JavaScriptを読み込んでいると、ここにお試しボタンが生成されます。ブラウザで閲覧している時に反映されるのであって、HTML編集時には変化ありません。

ボク乗れません

暑さで誰もいない夏の公園、過ごしやすい季節なら子供たちも集まる遊具にもひとっこ一人いません
ボク乗れません01
年期の入ったパンダ遊具たち、別に何をするってわけでもなくここに乗ったりするのかな
ボク乗れません02
すでに冒頭の写真にも載ってはいますが、そんな遊具のならびにハトが一羽
ボク乗れません03
暑さのあまり地面に身体をつけて涼んでいるんでしょうけど、遊具と同じような格好をしているさまに『この鳩を遊具じゃないので乗れないな』とか想像したり

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

日比谷公園のヒマワリ

真夏日比谷公園、テニスコート近くにヒマワリの花壇があり多くの花が咲いていました
日比谷公園のヒマワリ01
育成されているヒマワリは「大雪山」(シロタエヒマワリ、銀葉ヒマワリ)という品種のひまわり
日比谷公園のヒマワリ02 日比谷公園のヒマワリ03
花の大きさは10センチくらいかな?個人的にイメージしていた向日葵とはちょっと違うかな
日比谷公園のヒマワリ04
とはいえ、夏の空に向かって伸びて燦燦と咲く姿は太陽を思わせるように明るい印象

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

夏空とアメリカデイゴ

真夏の空に赤いアメリカデイゴの花。撮影場所は東京のど真ん中、日比谷公園
夏空とアメリカデイゴ01
独特の形状をしたアメリカデイゴの花、何度も撮影してますけどやっぱり興味深く感じます
夏空とアメリカデイゴ02
フト思ったのですが、普通アメリカデイゴの花って6月、梅雨の頃に見かけるはず
夏空とアメリカデイゴ03
後日確認してみると8月上旬にもふたたび花が咲くそうで、知っている人には当たり前かな

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)