fc2ブログ

浅草三社祭2022

3年ぶりに宮出しが行わた台東区浅草浅草神社の例大祭、三社祭
浅草三社祭01
自分自身もひさびさに訪れた浅草浅草寺。祭りということもあり多くの参拝者
浅草三社祭05 浅草三社祭06
浅草神社に足を運んでみると出払った本社神輿たち、神社のほうにも多く参拝者
浅草三社祭02
ただ神楽殿にはたいていお囃子など出ていましたが、自分がみたときには誰もおらず
浅草三社祭07 浅草三社祭08
コロナ流行前の風景にも見えますが、三社祭りの日にしてはまだまだ少ない気がします
浅草三社祭03
自分が訪れた時間は日中だったのでおみこしは市内を巡行中、別の用事もあったので「見ることはかなわないかな?」と移動していると偶然、遭遇
浅草三社祭09 浅草三社祭10
警察、警備のもと先導される神輿巡行。沿道に多くの見物客が集まっています
浅草三社祭04
大声で威勢の良い掛け声というのはなく、感染防止のため控えめといったところ
浅草三社祭11 浅草三社祭12
お神輿も、担ぎ手の数も減らしているので車がついてます。なかなかコロナ以前のように、とまでは行きませんがこういう風景がやっと戻ってきたという感慨深い光景

浅草三社祭最終日【夕】

夕暮れの浅草寺
2010/5/14~16にまで行われた浅草・三社祭
祭事から2日程度たってからブログの記事作成しましたが
ずいぶん昔に感じてしまいますケド撮影は最終日5/16の模様、今年は昼間見物して時間をあけて
夕方もう一度見物をしました。【昼】の記事から数時間後夕暮れ間近の浅草寺

ふたたび仲見世の混乱を避けて浅草寺裏手から入り、宝蔵門に行くと提灯があがり
提灯があがる
・・なんだこれ
防護壁 
なにやら工事現場の柵のようなものがあわただしく移動しています
バリケード設置 夕暮れの浅草寺
浅草寺のご本尊は扉が閉められて、二天門にもバリケードが・・
本尊封鎖 二天門バリケード
浅草神社の賽銭箱にも蓋が閉められています
賽銭箱封鎖
この後行われる夜の宮入りを前に、観客・見物客と担ぎ手達との混乱を避けるための
防護壁のようです。まるで怪獣襲来の対策でもとっているようです
ちなみに宮入は数時間後なのにすでに多くの人が撮影場所、見物場所をとるために陣地とりを行っていました

さすがにそこまで見れないとおもい、自分は退散したのですが・・伝法院通りにさしかかるとさらに多くの人。
伝法院通り お神輿
カメラで確認すると遠くのほうにお神輿が、どうやら本社神輿のひとつ、二之宮のお神輿がいるようです。
撮影場所から数メートル先におみこしいたのですが、その間はすべて人、ヒト、ひと・・
わやくちゃ
動き出すとさらにもう観光客と担ぎてでしっちゃかめっちゃか、阿鼻叫喚の絵図デス
二之宮神輿

おみこし
いってしまいました・・これから伝法院通り、雷門、仲見世通りを回って帰っていくんですね


浅草三社祭
http://www.sanjasama.jp/

深川八幡祭り

東京、江東区深川で3年に一度おこなわれる
俗に深川八幡祭りと呼ばれる、富岡八幡宮例大祭
54基のお神輿が大通りの練り歩き、沿道の人々から
をかけられるなんとも清涼感のあるお祭り・・・


tomi_103m.jpg

tomi_105m.jpg tomi_107m.jpg

tomi_205m.jpg tomi_206m.jpg


ただ今年(2008)は連日の猛暑がひと段落して
長袖でも十分なくらいの肌寒い気温と
から本降りのとなったあいにくの天気。
それでも見物客の量はものすごかったです

tomi_301m.jpg tomi_307m.jpg


よければ押してください↓↓↓
にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ にほんブログ村 その他趣味ブログ 路上観察へ