fc2ブログ

伊豆の水仙まつり

伊豆半島の先端、下田市で行われていた「水仙まつり」、撮影は1月中旬
伊豆の水仙まつり06 伊豆の水仙まつり07
伊豆急行の終着駅、伊豆下田駅から「爪木崎」行きのバスに乗って15~20分。自分が訪れた日は絶好の行楽日和だったため、バスは多くの乗客でぎゅうぎゅう詰め
伊豆の水仙まつり01
そんなバスに揺られて、会場にたどり着くと一面の水仙畑には本当に心が癒されます
伊豆の水仙まつり08 伊豆の水仙まつり09
開催期間は昨年末から1月いっぱい(2019/12/20~2020/1/31)
伊豆の水仙まつり02
イベント期間中は物産展や屋台などが立ち並び、下田太鼓の実演もあるとのこと
伊豆の水仙まつり10 伊豆の水仙まつり11
自分が訪れた時には太鼓の演舞はやっていなかったので見たい方は時間の確認を
伊豆の水仙まつり03
会場内の敷地には300万本のスイセンが育っていて岬一体から小高い丘までいっぱい
伊豆の水仙まつり13 伊豆の水仙まつり14
ただよくみると葉っぱだけだったりする場所もあるのですが、この辺はご愛敬
伊豆の水仙まつり04
写真に収めてしまうと、なかなか伝わりづらいですが広大なスイセン畑は圧巻です
伊豆の水仙まつり12 伊豆の水仙まつり15
圧倒的な絶景に目を奪われますが視線を落とせばしっかり咲いている可憐に咲く花たち
伊豆の水仙まつり05
水仙は花の美しさもさることながらその香りの高さも秀逸な花、写真だけではその香りが届けられないのが残念なくらいです

水仙まつり - 伊豆下田観光ガイド-伊豆下田観光協会公式サイト-
https://www.shimoda-city.info/event/suisen.html


第40回柏まつり

所用があり立ち寄った千葉県柏市、柏駅を降りるといつもの週末よりも人が多い・・
それもそのはず、偶然にも『第40回柏まつり』の当日(2017/7/29-30)だったのです
かしわ祭り01 かしわ祭り02
用事を済ませて駅の方向にもどると、ちょうどパレードが行われていました
かしわ祭り09
鮮やかな衣装をきた踊り手さんたちが「柏音頭」を踊って練り歩いています(結構長い
かしわ祭り03 かしわ祭り04
撮影しているときは編み笠に隠れていて気づきませんでしたけど、男性の方もいるみたい
かしわ祭り10
駅前商店街から行列は旧そごうのあった通りに向かって進んでいきます
かしわ祭り06 かしわ祭り05
とくに駅前のテラスから眺めてみると壮観な光景。ちなみに後ろの方はたんなる見物客
かしわ祭り11
柏駅東口にもステージが用意されており、子供たちがダンスを披露していました
かしわ祭り12
さらに駅の西口に回ってみるとこちらにもステージが用意されていて普段は自動車や
バスで行きかうロータリーでもチアリーディングの演舞が行われていました
かしわ祭り13 かしわ祭り14
写真では人が少ないようですがチーム演技でたまたま人が少なかったタイミングですので
かしわ祭り07 かしわ祭り08
駅前のパレード以外にもこの日は市街地のそこかしこに屋台が立ち並びお祭りムード、
街角でパフォーマンスやイベントなども行われていて多くの人たちが楽しんでいました

まつり
http://www.kashiwa-cci.or.jp/kankou/kashiwamaturi

カワヅザクラとメジロ

始まったばかりの2月上旬に静岡県、河津町の「河津桜まつり」に足を運びましたが、
メイン会場近くの河津川の桜並木以外でも町内にはサクラの花をみることができました
河津桜とメジロ01
とくに伊豆急行河津駅近くでみかけた桜の木には結構な量の花が咲いていました
河津桜とメジロ04 河津桜とメジロ05
ツボミもまだありますけど、川沿いよりも咲いて居るような?これもカワヅザクラですよね
河津桜とメジロ02
そんな河津桜を撮影していると、枝先をちょこちょこと飛び回る野鳥の姿を発見
河津桜とメジロ07 河津桜とメジロ06
カメラを向けて撮影してみると鮮やかな黄緑色の体色に目の周りの模様からメジロですね
河津桜とメジロ03
この日、川沿いの桜並木でも見かけていたんですけどそちらでは早くて撮影に失敗していた
のですが、こちらで見かけたメジロは多少なりとも写真に納まってくれました
河津桜とメジロ08 河津桜とメジロ09
できればサクラの花びらと一緒のところを撮影したかったのですが、自然の生き物なので
なかなか思うようには行動してくれません。もっと花が咲いていれば撮影も容易だった
かもしれませんけど、これもまた咲いていない時期ということで

伊豆河津桜まつり情報局
http://www.kawazuzakura.net/index.html


深谷の七夕まつり2015

埼玉県深谷市で2015年7月10から12日まで行われていた「深谷の七夕祭り
深谷の七夕祭り11 深谷の七夕祭り06
毎年、駅のポスターやネットの情報をみて一度足を運んでみようと思い、今年初めて行きました
深谷の七夕祭り01
今年は祭り開催に合わせたかのように7月に入ってからの連日の梅雨空が吹き飛び、夏本番の陽気
深谷の七夕祭り08 深谷の七夕祭り09
JR高崎線の深谷駅から徒歩5~10分の街道には多数の七夕飾りや屋台が立ち並んでいます
深谷の七夕祭り02
出店は時代を象徴しているかのように、「妖怪ウォッチ」などが景品などになっているものが多く
深谷の七夕祭り10 深谷の七夕祭り12
中には昔懐かしい?「お化け屋敷」なども建っていました。結構な大きさですね
深谷の七夕祭り04
また、手作り感満載のたなばた飾り、こちらも世相・流行を反映していており流行った映画や
幼児番組のキャラクターなどの飾りが飾られていました。なかなか良いできのもあったり・・
深谷の七夕祭り07 深谷の七夕祭り17
さりげなく?お店の名前が入っているところが地元のおまつりという感じがします
深谷の七夕祭り03
これといって大きく派手な飾りはありませんが、商店街の長さにはちょっと驚きです
深谷の七夕祭り14 深谷の七夕祭り13
さらに所々にみかける深谷のマスコットキャラクター、ゆるキャラ「ふかっちゃん」も実物発見
深谷の七夕祭り05
熱い町として有名な熊谷にもほど近い、深谷ですからキャラクターさんも熱中症は気を付けないと
深谷の七夕祭り16 深谷の七夕祭り15
ふかっちゃん」かなり浸透しているのか七夕飾りにあしらわせていたりもしました。ちなみに
右の飾りは酒屋さんの飾り、ビールの紙コップになっていたので思わず撮影。
レトロな感じのほのぼのとした七夕祭りでした

深谷市観光協会
http://www.fukaya-ta.com/


雪景色の新庄駅

1月初旬に訪れた山形県新庄市のJR新庄駅。雪の多い地方なので駅前広場もごらんの通り
雪景色の新庄駅01
ロータリーの円錐型のオブジェも雪に覆われてクリスマスツリーのようです。駅舎は電車のホーム、
待合室のほかに飲食店などのある「ゆめりあ」、「もがみ情報案内」や「もがみ物産館」が併設
雪景色の新庄駅02 雪景色の新庄駅03
なお改札を出た正面には夏に行われる「新庄まつり」の巨大な山車が展示されています
雪景色の新庄駅02
日本一の山車行列と謳われる新庄まつり、この一基だけでも絢爛豪華な山車ですがこれらが
巡行する姿はさぞ迫力ある光景なのでしょうね。一度はみてみたいものです

新庄まつり・観光情報ポータル(新庄市) - 新庄市役所
http://www.city.shinjo.yamagata.jp/kanko.html