fc2ブログ

アシタバとクマバチ

この記事にはクマバチ、虫の写真の掲載されています。苦手な方はご了承ください

いろいろな植物が自然のままに育てられた公園の花壇
アシタバとクマバチ01 アシタバとクマバチ02
特徴的な茎、葉をした植物に緑色の小さな花房、アシタバの花?間違っていたらゴメンナサイ
アシタバとクマバチ03
ニンゲン目線では綺麗。とは思えない花ですがどこからともなくクマバチが。甘いのかな

アシタバの小さな花

時期を示すものはありませんが10月上旬、都内の公園、花壇でみかけたアシタバの花
アシタバの小さな花01 アシタバの小さな花02
茎の先端にたくさんの薄緑色の小さな花をつけた特徴的な姿
アシタバの小さな花03
自分のカメラで接写してみましたがこれが限界。今回は写真には残していませんが、以前撮影したときもそうでしたが、こんなに小さくてもムシたちは結構集まっている草花

アシタバの花かな

公園花壇でみかけた全体的に薄黄緑色をした草花、撮影したのは9月下旬
アシタバの花04
枝先が放射状にひろがってさらにその先に小さな小さな花びらがさいていました
アシタバの花03 アシタバの花02
名札などがなく後日調べてみたのですが「アシタバ」の花かな?間違っていたらスミマセン
アシタバだと葉っぱに特徴があり一目瞭然なのですが、あいにく撮影・観察してませんでした
アシタバの花01
明日葉というと食用のイメージがありますが、こんな花が咲くのですね。アシタバが
属するウド科の植物はこのような花が咲くそうで別のウド科の植物って可能性も
アシタバの花05
人間目線には花火のように広がって咲いている花の姿は目を引きますが、花自体は
派手な色や奇妙な形をしているわけでもなく正直、色気があるようにも思えないのですが、
小さな虫たちが集まっていたのでムシたちには魅力があるんでしょうかね