fc2ブログ

モミジを落とす野鳥たち

京都、知恩院の庭園を散策中。風もないのにモミジの葉がいやに落ちている光景を目にしました
モミジを落とす野鳥01
その瞬間は写真に収めることができず、舞い散る落葉に風情を感じながらも不思議に思い
近寄って観察してみてみるとモミジの枝に小さなスズメのような野鳥たちがいるのを確認
モミジを落とす野鳥04 モミジを落とす野鳥05
十数羽ほどいるのですがすばしっこくて目で追うのもやっとまるでカメラに収まってくれません
モミジを落とす野鳥02
木の下でカメラをむけるとチィチィと鳴いている声は聞こえるのですがにもどかしいかぎりです
モミジを落とす野鳥06 モミジを落とす野鳥07
どうにか紅葉以外の木に止まっているところを撮影したのですが、写真が暗くなってしまい
お見苦しい限りのあまりよくわからぬ写真になってしまいました(天気のせいにもしたいけど
モミジを落とす野鳥03
かろうじてわかるっぽいからだに黒い筋のはいっている模様からエナガという野鳥かな?
(違っていたらゴメンナサイ)モミジの葉っぱを落としていたのはエサでもさがしていたの
でしょうか?たぶん見物客が多くいたら見かけることができない出来事だったかも

森で出会った野鳥

郊外木森の生い茂る緑道を散策している前方の藪に野鳥がいるのを確認したのでカメラで撮影
森の野鳥01 森の野鳥02
自然の多い場所だったので珍しい野鳥かな?と思い、後日写真を拡大してみましたが・・
森の野鳥03
はっきりとはワカリマセンケド模様からエナガでしょうかね?公園など人の住む場所でも
見かける鳥ですけどこれはこれで出会いに感謝。もう少し近い写真が欲しく静かに
近寄ったのですが、コレ以上近寄ったらあっという間に逃げてしまいましたけどね

都内で見かけた尾の長い野鳥

4月初旬、都内の庭園でみかけた尾っぽ長い野鳥。白と黒の模様から
以前、別記事で紹介した「エナガ」という鳥でしょうか?(間違っていたらゴメンナサイ
尾っぽの長い野鳥01
以前出会ったのは今年の2月、関東地方に大雪が降った翌日、都心から少し離れた
自然の多い郊外の住宅地ふきんだったのですが、今回は人間が多く集まる東京都内の庭園
尾っぽの長い野鳥04 尾っぽの長い野鳥05
あのときは、初めて見かけたのせいもあり『こんな野鳥がいるんだ』と驚いたものですが
都心部でみかけると、案外気が付かなっただけで身近にいたのかな?という気持ちに
尾っぽの長い野鳥02
ただやはり野生の生き物だけあって一か所にはじっとしてくれません。
せっかくピントが合ったかと思うと特徴的な長いしっぽが写っていなかったりで
尾っぽの長い野鳥06 尾っぽの長い野鳥07
数羽いたのですが、こちらのキブシの枝に止まっていた個体は尾っぽが曲がっているようです
尾っぽの長い野鳥03
ケガか、先天的な奇形なのか?わかりませんが、ただ、なんとなくネズミかリスのような
小動物にも見えなくもなかったりして・・とりあえず元気に飛んでいるようにもみえたので
都会の中で生き抜いてほしいと感じました

尾の長い白い野鳥

千葉県の郊外の公園、先日の残雪がまだある遊歩道を歩いていると枝に野鳥を確認
尾の長い白い野鳥01
大きさからスズメかシジュウカラかな?と思ったのですが、尾っぽが長く
体も全体的に白くずんぐりとした体形で自分はこのとき初めて見た野鳥です
尾の長い白い野鳥08 尾の長い白い野鳥07
後日調べてみましたが尾の長さや体の特徴から「エナガ」という鳥でしょうかね?
尾の長い白い野鳥02
カメラを向けていると偶然飛び立つ瞬間を撮影
尾の長い白い野鳥06 尾の長い白い野鳥05
このまま撮影終了かな?と視線を変えてみると数羽が雑草の茎に止まっています
尾の長い白い野鳥03
1羽のみならず群れでいたのでしょうか、御菓子の「ひよこ」に
どことなく似ているような愛嬌のある顔つきがかわいらしく感じます
尾の長い白い野鳥09 尾の長い白い野鳥04
何度か歩いていた歩道だったのですがまだまだ見たことのない野鳥に出合うこともあるですね