fc2ブログ

大量のカキの実

庭園果樹が植えられたエリア、ひときわ目立つ大量の果実をつけた一本のカキの木
大量のカキの実01
公共の場所なので手入れがされているのでここまで見事に実をつけたのでしょうけど圧巻の量です
大量のカキの実03 大量のカキの実02
でも野鳥にも食べられずに、これだけ実が残っているってことは渋柿?どうなのでしょうかね

野生のカキノキかな

自然あふれる郊外の山野をハイキング中、山道で見かけた果樹
野生のカキノキかな01
生っているのはカキの実のようです、周囲に人家はなく野生カキノキなのでしょうか
野生のカキノキかな03 野生のカキノキかな02
ふもとの民家あたりから野鳥たちがタネを持ってきた可能性もあるだろうけど
野生のカキノキかな04
結構な数の実がついているけどヒトが収穫するわけでもなく、鳥や野生動物たちのエサになるんでしょうね。ちょっととって食べてみたい気もしますが

露地のカキの木

埼玉の郊外を歩いていると枝が風になびいたように大きく伸びたの木を発見
露地のカキの木01
近くに民家はありませんでしたが田畑のような場所だったので畑の持ち主のカキかな
露地のカキの木02 露地のカキの木03
証明するものはありませんが撮影は12月初旬、まだたくさんのカキの実ついていました
露地のカキの木04
見た目は固そうな果実ですけどよくみると木に生ったまま熟している模様、当然、野鳥につつかれた後も見受られたのでこのまま野鳥たちのエサになるのでしょうかね

公園の柿の木

周囲が藪のようにもみえますが、都内の公園、その一角に植えられたカキの木
公園のカキの木01
とある秋の日に見かけたので葉っぱは赤く色づき、枝先にはしっかりとした果実
公園のカキの木02 公園のカキの木03
それにしても公園という管理された場所だからか?果樹園にでもできていそうな綺麗なカキの実です。自然に植えられていたら野鳥などにもかじられていそうですけど(実は渋柿とか??


軒先の干し柿

会津地方の町を散策中、民家軒先干し柿が吊るされているのをみかけました
軒先の干し柿01
さすがに一般のお宅を撮影するのはまずいと思っていたら、歩いていると観光施設軒先にも同じようにカキの実が吊るされていました
軒先の干し柿02
これならば公共の場所にあるものですしカメラを向けても大丈夫かな?と思い撮影
軒先の干し柿03
それにしても干し柿にしてはまだ乾ききってないかな?もう少し寒くなっていくと見た目から甘そうな干し柿になっていくのでしょう