fc2ブログ

色とりどりの木の実

自然豊かな郊外を散策していると色とりどりの木の実をつけた樹木を発見
色とりどりの木の実02
距離があり正確な大きさはわかりませんがピンポン玉より小さくオレンジや紫、赤っぽい実
色とりどりの木の実01
撮影したときはギンナン銀杏)だと思っていましたけどこんなにカラフルな色になるものなのでしょうか?まったく別の木の実だったのかも(見る人がみればすぐにわかるのでしょうけど

カラフルなベランダ

都内某所(といっても特徴的な建物なので都心を回っている人ならばすぐわかるかな)でみかけたカラフルベランダが取り付けられているマンションらしき建物
カラフルなベランダ01
あまり人様の住んでいる家、居住空間というのは写真に収めるのはまずいかと思ったのですが
カラフルなベランダ02 カラフルなベランダ03
とても特徴的な形状、造形に思わずカメラを構えて撮影してしまいました(そもそも住宅?
カラフルなベランダ04
実際、赤や黄色に塗られているのが本当にベランダなのかは不明ですけど見た目のインパクトは絶大でした。地元の人には当たり前かもしれませんが不思議そうにみているくらいがちょうどよく

カラフルなグズマニア

都内の植物園の温室、観葉植物としても親しまれているグズマニアという植物
カラフルなグズマニア01
中南米の熱帯雨林に自生するパイナップル科のアナナスの仲間
カラフルなグズマニア03 カラフルなグズマニア04
家庭でも春から秋なら戸外で育てることができる比較的育ちやすいとのこと
カラフルなグズマニア02
こちらは冬でも暖かい温室ということでカラフルないろとりどりのグズマニアが育っていました
カラフルなグズマニア05 カラフルなグズマニア06
クリスマスイブなのでイルミネーションやクリスマスツリーでもと思ったのですがストックがなかっく、尖がっていてカラフルな雰囲気がクリスマスっぽいかな?とかこじつけで



川口芝川の鯉のぼりたち

埼玉川口市、芝川の河川敷付近に子供の日ちなんで飾られた鯉のぼりたち
川口芝川の鯉のぼり06 川口芝川の鯉のぼり07
JR川口駅、埼玉高速鉄道の川口元郷駅からほど近くの芝川と商業施設ちかく飾られた鯉幟
川口芝川の鯉のぼり02
およそ百数十匹飾れているそうで、川面を泳いでいる姿は壮観な光景です
川口芝川の鯉のぼり08 川口芝川の鯉のぼり09
ただ残念なことにこの日はあいにくの曇り空、五月晴れに泳いでいるとなおよかったのですが
川口芝川の鯉のぼり05
あたりに商業施設やマンションなど住宅も多いので家族連れの姿が目立ちます
川口芝川の鯉のぼり14 川口芝川の鯉のぼり15
ネットや新聞などでも紹介されているせいか自分もですが地元以外からもカメラやデジカメ、
スマホを持って撮影している人などでほんの数分のでしたが見物客が行きかっていました
川口芝川の鯉のぼり04
よくみて見るとオーソドックスな鯉のぼり意外にカラフルな色をしたコイがいるのがわかります
川口芝川の鯉のぼり12 川口芝川の鯉のぼり13
ズームしてみるとキリン柄をしていたり、子供たちの絵が描いてあったりと創作コイのぼりかな?
川口芝川の鯉のぼり01
結構な大きなコイなので地元の小学校の子供たちとかが書いたのでしょうか?詳細情報なく
川口芝川の鯉のぼり10 川口芝川の鯉のぼり11
童謡「鯉のぼり」の歌のように屋根よりは高くありませんけど、マゴイの大きなお父さんコイ
川口芝川の鯉のぼり03
ヒゴイのお母さんコイ、少し小さな青や緑の子供たちのコイが元気よく泳いでいました
川口芝川の鯉のぼり16 川口芝川の鯉のぼり17
昨今はなかなか住宅事情でなかなか空を雄大に泳ぐ鯉幟を見かけることがありませんが
こういうイベントでも泳いでいる姿をみると風情を感じさせてくれます

川口観光物産協会トップ
http://www.kawakan2.jp/

お堀のオシドリ

青森県弘前市の弘前城お堀を眺めていたら、カラフル野鳥オシドリを発見
お堀の鴛鴦03 お堀の鴛鴦02
散っていったソメイヨシノの花びらが浮かぶ水面で文字通り夫婦、つがいで泳いでいます
お堀の鴛鴦01
そういえば以前も弘前公園で鴛鴦おしどり)を見かけましたな。定住しているのかな?
その時はどこかの若いお母さんがお子さんに「綺麗なカモさんがいるよー」って説明していたけど
お堀の鴛鴦04 お堀の鴛鴦05
実際はオシドリのオス、メスは仲が悪いと言われますけど、並んで泳いでる光景は仲良さそう?
でもよくみるとオスがもう一匹いたりとどんな関係かちょっとドキドキ