fc2ブログ

ずーしーほっきー像

北海道新幹線の新函館北斗駅、駅前でひときわ独特のインパクトをはなつ「ずーしーほっきー像」
ずーしーほっきー01
北海道北斗市の公式キャラクターで地元名産のホッキ貝、ブランド米「ふっくりんこ」の握り寿司をイメージしたとのこと。全身まっしろだけどしっぽに赤い所があるのがホッキ貝らしい?
ずーしーほっきー02
多くの方が撮影しているので中には夜には光っている写真も(自分はみていないですが

街角の緑のかたまり

鎌倉の町を歩いていると街角で撮影している人がいたので、近寄ってみると奇妙なものを発見
街角の緑色したやつ01
カーブミラーと避難指示の看板の周りをこんもり卵のような形によく刈り込まれた垣根
ぱっとみたとき生垣とは判別できず、なにかのオブジェかと思ったくらいよくできています
街角の緑色したやつ02 街角の緑色したやつ03
見方によってはトトロとかベイマックスみたいなキャラクターにもみえるかな?もちろん
ちゃんとカーブミラーとしても機能しているようですし、ささやかな遊び心に感心

いたこのあやめちゃん

「水郷潮来あやめまつり」が行われていた茨城県潮来いたこ)市。会場の所々で町をPRする
「水郷あやめ大使」の「あやめ」ちゃんというキャラクター、所謂「ゆるキャラ」をみかけました
いたこのあやめちゃん01 いたこのあやめちゃん02
書割(中央から顔をだして撮影するんでしょうけど誰もいません)や小さなぬいぐるみなど、
以前は着ぐるみが歩いていたのですが、自分が訪れた時間帯には見かけませんでした
いたこのあやめちゃん03
潮来駅の階段にも茨城県のマスコット「ひばりくん」とJR東日本千葉支社の「駅長犬」(潮来
茨城だけど、鹿島線は千葉支社管轄なのだそうです)と一緒の写真が描かれているのですけど・・
(自分の写真ではわかりづらいてスミマセン)観光客誘致に頑張ってほしいですね

石巻の町並みと震災の爪痕

今年(2015年)のゴールデンウィークに訪れた宮城県石巻市、ご存じの方も多いとは思いますが
2011年3月の東日本大震災による津波被害が東北の中でも大きかった町のひとつでもあります
石巻の町と震災の爪痕01
4年がたち足を運んでみたのですが、連休中ということもあり市内には郊外の町としては結構、
観光客などが町を散策している風景を見かけました(なかには行列のできてる飲食店もありましたが
石巻の町と震災の爪痕08 石巻の町と震災の爪痕09
別記事でも紹介したように石巻の町は漫画家(萬画家)石ノ森章太郎先生のミュージアムがあり
盛り上げるために、市内のあちこちには先生ゆかりのキャラクターのオブジェが立ち並んでいます
石巻の町と震災の爪痕05
最初のは「ロボコン」・・・イラスト、オブジェだとずんぐりしていますが、自分の子供の頃の
記憶では実写作品でもうすこし足が長かったようナァ・・世代によってはしらないかなぁ?
石巻の町と震災の爪痕06 石巻の町と震災の爪痕07
中には知らないキャラクターの像も・・ってあまり個人的に石ノ森作品は詳しくなったかも?
萬画館で「この作品は石ノ森氏の作品だったのか」と知っていくらくらいのだったですし・・
石巻の町と震災の爪痕02
ほかの漫画家さんによる石ノ森先生に向けたメッセージなども飾られていましたけど
知っているマンガ家さんもいれば、有名なのでしょうけど時代的に知らない方もいたりで・・・
な心持、熱烈なファンの方ならばもっとテンションが上がる記事になるのでしょうかね
石巻の町と震災の爪痕10 石巻の町と震災の爪痕11
ただ、なごやかなマンガキャラクターたちを撮影している最中にも震災、津波の爪痕として
壊れた家屋や更地になっている光景、工事中の柵などがいやおうなく目に入ってきます。
石巻の町と震災の爪痕03
津波被害を免れた建物などをみるとすこしほっとはします。とくにこちらの「観慶丸商店」の建物は
みるからに歴史ある洋風建築物で現在は営業してはいないようですが今後再開する見込み
150521_013m.jpg 石巻の町と震災の爪痕12
そのほか街のあちこちには大きなクレーンなどで工事をしている光景も目に入ってきます
石巻の町と震災の爪痕04
被災地観光地というふたつの顔をもつ石巻、これからどんどん復興していき、町並みも
新しく変わっていくのでしょうけど「震災の記憶」は忘れてはいけないと感じました

社団法人 石巻観光協会
http://www.i-kanko.com/

空港関連のキャラ勢ぞろい

空の日フェスティバル」が行われていた羽田空港。まだ真新しい国際線旅客ターミナルビルの
展望デッキでの見学を終えて帰ろうとしたら何やらロビーがひときわ賑やかでした
どうやら羽田空港に関係する交通機関、省庁などのマスコットキャラクターが登場していた模様。
空港関連キャラの行進01
事前に「空の日」のパンフレットを確認し、こういう催し物があるというのは知っていたのですが
時間が書いてなく「見れたらいいかな。」くらいで思っていたのですが、ホントウに偶然遭遇
空港関連キャラの行進04 空港関連キャラの行進05
ただイベント、スケジュールのタイトルには「着ぐるみによる行進」と書かれてました・・
昨今、ゆるキャラブームなのでもう少しネーミング考えてもよさそうな・・なんか身も蓋もなし
空港関連キャラの行進03
ターミナルの商業施設「広小路」から「江戸舞台」までのほんの数メートルの距離ですが
旅行客、見物客に囲まれてキャラクターたちが練り歩き、舞台の前で全員勢ぞろい
空港関連キャラの行進06 空港関連キャラの行進07
この時集まったのは左から京浜急行電鉄(京急)の「けいきゅん」、東京モノレールの「モノルン」
空の日”のキャラクター「くにまる君」、動物検疫所の「クンくん」、気象庁の「はれるん」、
税関の「カスタム君」、一番右が東京入国管理局「とりぶ」?(イラストとだいぶ違う気が)
空港関連キャラの行進02
何をするわけでもないのですが、勢ぞろいする光景に日本人のみならず海外の旅行客の人も
カメラやスマホで撮影。たまたまスタッフの人が隣にいて「みんな撮影してもらってる♪」と
嬉しそうに呟いていたのも印象的。オトナ的目線で見ちゃうといろいろ思うところもありますが
こういうピーアルってなかなか楽しいです。まして偶然であったわけですし

羽田空港ターミナル BIG BIRD
http://www.tokyo-airport-bldg.co.jp/