fc2ブログ

生け垣のギョリュウバイ

枝が密集した生け垣の植物にポツポツと鮮やかな桃色花びらが咲いているのを確認
生け垣のギョリュウバイ01 生け垣のギョリュウバイ02
後日名前を確認すると「ギョリュウバイ」(檉柳梅)なる草花、なんかちょっと意外な名前
生け垣のギョリュウバイ03
写真ではアップにしているので大きさがわかりづらいですが、結構小さな花ですがなんだか豪奢

温室に咲いていたギョリュウバイ

温室の植木鉢に咲いていた(名札は確認してなかったのですが)ギョリュウバイ御柳梅)の花
温室にさいてたギョリュウバイ01
以前、春先に露地植えの花壇でも見かけた花だったのですが、さすがに冬場は室内でしょうか
温室にさいてたギョリュウバイ02 温室にさいてたギョリュウバイ03
小さなピンク色をした何層にも重なった花びら、たくさんの小さく広がった葉っぱがたくさん
温室にさいてたギョリュウバイ04
前にも書いたかもしれませんが、名前は和風ですが原産国はニュージーランドやオーストラリア
オセアニア地方だそうで、ニュージランドの国家にもなっている花とのこと

薄紅色の御柳梅

3月中旬、都内の公園を散策しているとなにやら小さな薄紅色の花を発見、近寄って撮影
薄紅色のギョリュウバイ02
この日はじめて見た植物でローズマリーのように細い茎、葉っぱがこんもりした株に小さな花びら
薄紅色のギョリュウバイ03 薄紅色のギョリュウバイ04
そんなわけで「きっと海外(の名前)の植物なのかな?」と思い、後日調べてみると「御柳梅
ぎょりゅうばい)という名前。なんとも日本っぽい名前と思いきやニュージーランド原産の植物
薄紅色のギョリュウバイ01
レプトスペルマムともいうそうですが「御柳梅」(ギョリュウバイ)という名前を知ってしまうと
こっちのほうがしっくりくるかな?。ちなみに「梅」とつきますがフェイジョアやブラシノキと
同じフトモモ科の植物、花びらが梅の花に似ているからだそうです