fc2ブログ

ぽつり一輪クサギの花

中、低木の育つ公園の花壇にぽつり一輪だけ白い大の字のような花びらをした花を発見
ぽつりとクサギ03 ぽつりとクサギ02
花の形、メシベ、オシベの特徴などからクサギの花でしょうかね?間違っていたらスミマセン
ぽつりとクサギ01
クサギというと多数の花が咲いているイメージがあったのでぽつんと咲いていると別の花かと



クサギの実

公園、草木の生い茂る茂みのなかに赤紫色の星形をした特徴的な木の実を発見
クサギの実01 クサギの実02
自然の中なのでもちろん名札なんてありませんが、クサギ木の実でしょうかね
クサギの実03
何度も撮影している木の実ですけど季節を感じる風景は何度撮影してもよいものです


温室のベニゲンペイカズラ

植物園の温室でみかけたベニゲンペイカズラ(紅源平葛)という赤い花を咲かせた植物
ベニゲンペイカズラ01
カズラの名前がつくのでつる性だそうですがこちらの植物園では普通の立木といった感じ
ベニゲンペイカズラ03 ベニゲンペイカズラ04
以前、別の植物園でみたときはもっとツルっぽかった印象がありましたけど個体差かな
ベニゲンペイカズラ02
花びらからはちゃんと雄しべと雌しべがでているのですが、花の終わったガクだけを
みてもなんだか薄紫色をした花のように見えます。虫たちを寄せる手段でしょうか
ベニゲンペイカズラ05 ベニゲンペイカズラ06
この姿、「クサギという花木に似ているな」と思ったのですが調べてみるとゲンペイボク
ベニバナクサギの交配種にあたるそうです。元の木々の特徴が残るんですね




青い色したクサギの実

郊外の町を散策中にみかけた青い色(瑠璃色)したクサギ。撮影は10月下旬
クサギの実01
春から夏にかけて特徴的な甘い香りを放っていた花が散って時が経つとこんな木のが誕生
クサギの実02 クサギの実03
開花していたときは5枚の細長い花びらが星のような形をしていましたけど、になってから
赤い葉っぱのような部分(ガク)がより星のようにみえます。とくに青と赤の対比もきれいです
クサギの実04
文章内で実と書いてますけど、この写真のは青い丸っこいのは「タネ(種)」、「果実」と
呼べれるのはもう少し膨らんで肉厚の頃のようですけど、その姿はまだ未見です
調べたサイトによってはミともタネともいってますけど、「クサギタネ」だとちょっとね

一輪のクサギの花

公園の木森の多い場所でみかけた一輪の白い花。ほかはまだツボミ状態で最初の一輪?
咲き始めのクサギの花01
後日調べてみるとクサギの花のようです。周りのツボミに見えている花は萼で調べたサイトなどでは
もうすこしピンク色をしているのでまだ時期が早いのでしょうか?それとも日影だったからか?
咲き始めのクサギの花02 咲き始めのクサギの花03
また5枚に見える花びらも実はラッパ状の花びら裂けているとのこと
咲き始めのクサギの花04
自分の写真では3本しかないように見える(ふつうは4本)雄しべの先には紫色の花粉が
ついていてその細くしなやかな花の形と相まって涼しげな印象を受けました