fc2ブログ

お眠な”もうじゅう”

10月1日の「都民の日」は上野動物園を含め都内の施設は無料開放された日
お眠01
今年は日曜日と重なり動物園は大変な人出、ただ飼育されている動物たちにはどこ吹く風
お眠02
とくにクマたちは昼間は眠かったようでマレーグマやヒグマたちはスヤスヤお眠な姿
お眠03 お眠04
右上はクマのエリアから離れた場所に展示されたマダガスカルの動物・フォッサという肉食獣
お眠05
自然界で出会ったら危険な”猛獣”たちも寝ている姿は微笑ましくカワイイとも思えてしまいます

マレーグマだもん

上野動物園のマレーグマ、この日はヒグマホッキョクグマの飼育小屋には多数の
見物客がいてみることはかなわなかったのですけど、かろうじて見物できたの仲間
マレーグマだもん01
といっても小屋の隅っこのあたりをウロウロしていて気が付かないと見過ごしてしまいそうな
場所にいました。実際ほかの人が眺めている所に気づかないと自分もスルーしてましたし
マレーグマだもん04 マレーグマだもん05
クマの種類でも小柄なマレーグマ、顔の周りが赤、橙っぽくなっているのがわかります
遠くから撮影していても大きさ的には2メートルはまずありません(実際1~1.4mくらい)
マレーグマだもん02
とにかくこの子は壁の間の数メートルをまるで電池の入ったおもちゃのように
しきりと動いて『なにかあったのか?』『ダイジョブなのか?』と思うくらい
マレーグマだもん06 マレーグマだもん07
夜行性なのに昼間でも元気?ときおり長い舌を出すしぐさも確認。なんだか愛嬌あります
マレーグマだもん03
奥の扉のような場所にエサでもあるのか?その溝にこもってしまう光景も。こうなってしまうと
クマなのか黒い塊なのか判別不能。このタイミングで見かけて『何もいないね~』って
通り過ぎる人も見かけたりしました。もうちょっと待っていれば見えたのに

上野動物園公式サイト - 東京ズーネット
http://www.tokyo-zoo.net/zoo/ueno/

小諸市動物園【2】

2012年12月下旬に訪れた長野県小諸懐古園内の小諸動物園その2。
敷地的には小さな動物園ですがライオンクマなど本格的(?)な動物たちがいました。

さらに園内を散策するとペンギンです。フラミンゴもいたんですが撮影そっちのけ
小諸市動物園219
日向ぼっこが気持ちよさそうです。その隣にはゴイサギ。
小諸市動物園213 小諸市動物園209
色も白と黒ですが、ペンギンが気になるのでしょうか?
小諸市動物園220
この辺りは鳥類が多いエリアだったようです。
小諸市動物園202 小諸市動物園203
南国の鳥、大型のインコたちも冬場は公開されていないようなことが張り紙されていましたが
ひょっこり屋根を上を歩いています。冬枯れした日本の空になんだか奇妙な光景です
小諸市動物園215
トリたちのケージの近くに類人猿のオリもあったのですがうまく撮影できず掲載には断念
小諸市動物園210 小諸市動物園211
代わりにこんな空っぽのケージがあります。シャレですね
小諸市動物園201 小諸市動物園204 
こちらにもキンケイがいたり、クジャクなども飼育されています。
小諸市動物園216
ただ、クジャクの近くのエサ場には多くの野生のスズメたちが群がっていました。
小諸市動物園208 小諸市動物園214
飼育員が挙げているエサをかすめていてしたたかですね

懐古園の入口方面から近い動物園の出入り口付近までくると身近な動物たちが展示されています
小諸市動物園218
モルモット、なんでしょ、この大量のモコモコした生き物。
子供やこの手の動物が好きな人がいたらはしゃいでしまう量です
小諸市動物園205 小諸市動物園206
あとこちらは貴重な犬種「川上犬」。
小諸市動物園217
でも、どうみてもふつうのイヌにしか見えません
小諸市動物園212 小諸市動物園207
見た目が見た目だけに動物園に展示されていると非常に不思議な気持ちになります
懐古園の一角の規模は小さいですが個性的な動物たちでとても興味深く見学できました






屋上の妙なキャラクター

台東区浅草から明治通り方面に隅田川を平行するように北上したあたり、
住所でいうと台東区橋場付近は東京でも古い民家が立ち並ぶ住宅街があります

この日、何気なく散策していると、すぐお隣の墨田区の
東京スカイツリーが建物と電柱、電線の間から見えました。
(夕暮れ時だったので写真が暗くて申し訳アリマセンが)
住宅街の東京スカイツリー
「まぁ台東区と墨田区の距離ですから見えて当然かなぁ・・」
と思いつつ、シャッターを切ると


ん?



材木屋さんだと思われる建物のうえに何かいます。
最初、人かとおもったのですが・・・
屋上


く・・・クマくま??・・・ですよね
クマ
結構整ったデザインなので、こちらのお店というよりも
グループか何かのキャラクターなのでしょうか?
それにしてもやけに年期の入ったさんデス。

そういえば、ネットでは地デジキャラクターの地デジカに対抗させて
アナロなんてのキャラクターがもてはやされたっけ
どちらもアナログ放送終了、地上デジタル移行でほぼ消滅しちゃったし。

北海道大沼公園

北海道JR函館駅から函館本線から札幌方面に向かう
途中にある大沼公園駅を降りて広がる大沼国定公園
(ちなみに大沼駅ってのもありますがこちらだとちょっと公園までは遠いです

駅を降りてすぐ目の前には宿泊施設やお土産屋、観光案内所があります(クマさんがお出迎えです)
フレンドリーベア
ゴールデンウィーク中に訪れたので多くの観光客がおり、
特に川魚料理のお店には行列ができていました

電車も時間もあることと、旅行カバンという荷物があったため、
自転車をレンタルをすれば手荷物も預かってくれるレンタサイクルを利用
大沼
大沼周囲は約14キロ、一周ノンストップで走り続ければ1時間程度でも回れると
レンタサイクルの受付でいわれたので、大沼湖畔サイクリングコースを走ってみました

乗馬
コウシ? ヤギ?
途中乗馬ができる施設があったりします・・・アレ?あの黒いのなんだろう?

湖畔1 湖畔2
5月であれば心地よい初夏の風景の広がる自然あふれる湖畔、遠くに駒ケ岳がみえます

サイクリングコースは比較的アップダウンも少なく快適に走れるのですが
ところどころ車道のみで自転車が通りづらい場所や、上り坂下り坂もあったりします
湖畔3 湖畔4
湖畔5 湖畔6

またミズバショウが群生していたりキャンプ場もあったりしました
ミズバショウ
湖畔9 湖畔8


まるごと大沼/大沼国定公園ガイド
http://www.onuma-guide.com/