fc2ブログ

巣で待つジョロウグモ

この記事にはクモ、ムシの写真が掲載されています。苦手な方はご了承ください

雑木林のなかでみかけた一匹のクモ、奇抜な色使いからジョロウグモでしょうか
巣で待つジョロウグモ02
周囲に細かく編み込まれたクモの巣、中央でエサとなる昆虫などを待ち構えている模様
巣で待つジョロウグモ01
生理的に受け付けないヒトも多い蜘蛛ですが体の模様や構造というのは自然が作り出した造形美なんて思ったりもしたりします。ニガテな人には不快でしかないとは思いますが


赤と黄色と黒模様のクモ

この記事にはクモ蜘蛛)の写真が掲載されています。苦手な方はご了承ください

公園の片隅、赤と黄色と黒色といういわゆる警告色の模様をしたクモを発見
ジョロウグモかな01 ジョロウグモかな02
種類的にはジョロウグモ(女郎蜘蛛)でしょうか?間違っていたらゴメンナサイ
ジョロウグモかな03
あまりにクモらしいクモな容姿と独特の体色から、蜘蛛嫌いの人でなくても生理的に無理、ともいえるし。人によっては真逆にキレイとも感じたりするのかもしれませんね

ワレモコウと小さなムシ

この記事にはムシ、昆虫の写真が掲載されています。苦手な方ご了承ください

秋の季節に咲く花の一つ、ワレモコウ。まだ先端部分すこしほころびかけている状態
ワレモコウと小さなムシ01 ワレモコウと小さなムシ02
そのツボミの先っちょに何かゴミのようなものがついていて「なんだろう?」と思い撮影していると
ワレモコウと小さなムシ03
チョコチョコと動き始めました!?ムシクモ?素人目にはチリ屑にしか見えなかったのですが専門家の人にはなんという生き物かわかるんでしょうか


小さな黄色い蜘蛛

この記事には蜘蛛、虫の写真が掲載れています。苦手な方はご了承ください

常緑樹の葉っぱが生い茂る間にクモの巣が張られているのを発見
小さな黄色い蜘蛛01
中央には腹部が黄色い小さな蜘蛛が一匹、じっとしています
小さな黄色い蜘蛛02 小さな黄色い蜘蛛03
クモも種類が多い生き物なので、専門家ではないので詳しい種類は不明
小さな黄色い蜘蛛04
小さくてかわいらしいと思う人もいれば、クモは(分類的な)昆虫ムシの中でも特に生理的に無理という人も多いのでこのくらいの大きさでもNGでしょうね

ヒメジョオンとクモ

この記事にはクモ(蜘蛛)、虫の写真が掲載されています。苦手な方はご了承ください

道端などどこにでも咲いている印象のあるヒメジョオンヒメジオン、姫女菀)の花
ヒメジョオンとクモ01
同じような花を咲かせるキク科でハルジョオンという草花もありますが、花びらの形が若干違うようでこの写真の花も間違っていたらゴメンナサイ
ヒメジョオンとクモ02
どちらもいわゆる雑草のたぐいで、いつもはスルーしてしまうのですが何気に見たら黒く細長い手足を持つクモの姿、なんてことはない光景ですけど心惹かれ写真に