fc2ブログ

クロアゲハとカンナ

この記事にはチョウチョウ、昆虫の写真が掲載されています。苦手な方はご了承ください

とある秋の日、カンナらしい草花の近くにフワフワと飛び回るクロアゲハを発見
クロアゲハとカンナ01
自然の生き物なのでなかなかひとところにとどまってくれず、写真はブレブレ
クロアゲハとカンナ02
クロアゲハカンナと書きましたが厳密にいうと細かい種類があるのでしょうがこちらも大目に
クロアゲハとカンナ03 クロアゲハとカンナ04
花はだいぶ終わってしまいましたが、エサになる蜜はあったのでしょうかね

白壁と真っ黒なチョウチョ

この記事にはチョウチョ、虫の写真が掲載されています。苦手な方ご了承ください

夜、自宅のマンションの壁をみると羽根のを広げた蝶々が一匹
白壁の黒い蝶01
真っ黒な羽根、後ろの羽根にすこし赤い模様がありますが、白壁なので余計黒く見えます
白壁の黒い蝶02
大雑把な言い方ですがクロアゲハの仲間?偶然に遭遇したのでスマホでの撮影、多くの人に出くわす可能性がある場所ですけどまるで動く気配はありませんでした


コオニユリとクロアゲハ

この記事にはチョウチョ、虫の写真が少し掲載されています。苦手な方ご了承ください

日比谷公園のユリ園、コオニユリ(小鬼百合)が植えられた区画
コオニユリとクロアゲハ01
コオニユリというだけあり、オニユリよりも少し花びらが小さくこじんまりとした印象、
それでもオレンジ色の花はほかの豪奢なユリたちと同じように目を引く存在です
コオニユリとクロアゲハ02 コオニユリとクロアゲハ03
そんな花に誘われ一匹の黒い蝶々クロアゲハの仲間?フワフワと飛び回っていました。ただ自然の生き物なのでベストショットには至らず(別の角度から見物していた人は上手く撮影できたかも


クロアゲハとサツキ・・かな?

この記事にはクロアゲハ、蝶々、ムシの写真が掲載されています。苦手な方ご了承ください
クロアゲハとサツキ01
4月下旬の都内の公園ツツジ(5月だからサツキと言いたいところ)に真っ黒なチョウチョウ
クロアゲハとサツキ04 クロアゲハとサツキ05
今年(2018)は躑躅も早かったし花びらの大きさからもサツキの花でいいような(違うかも
クロアゲハとサツキ02
蝶のほうは黒い羽根をはためかせて、あっちに行ったりこっちにいったり飛び回ってます
クロアゲハとサツキ06 クロアゲハとサツキ07
できれば花と一緒のところを撮影したいところですが自然の生き物なのでうまくいきません
クロアゲハとサツキ03
それでもピンクの花びらと緑の葉っぱの間を飛び回る姿はなんとものどかな光景

曼殊沙華とクロアゲハ

この記事にはタイトルどおりチョウ、蝶々の写真が掲載されています。苦手な方はご了承ください

公園の花壇の一角にヒガンバナ曼殊沙華の花がたくさん咲いていました。すでに今年は
なんども彼岸花を撮影しているので、スルーしてしまおうかとおもったのですがよく見ると
曼珠沙華とクロアゲハ01
フワフワとぶ黒い影、ごく一般的に見かけるクロアゲハでしょうかね(違っていたらスミマセン
曼珠沙華とクロアゲハ02
か細い曼珠沙華の花びらに器用にとまって蜜を吸っているようです(詳しくはわかりませんが
曼珠沙華とクロアゲハ03
自然の生き物なのでカメラの前でうまいような構図では納まってはくれませんでしたけど
真っ赤な曼珠沙華の花と漆黒の羽根のアゲハチョウに出会えたことに感謝