fc2ブログ

セミの綱渡り

この記事にはセミ抜け殻、昆虫の類の写真が掲載されています。苦手な方はご了承ください

緑地と歩道の間に張られたロープに何かやら茶色いモノがくっついているのを目撃
セミの綱渡り01
近寄ってみると蝉の抜け殻。夏には壁や木の幹などどこにでも見かけるモノです
セミの綱渡り02
でもよく考えがえてみると、ここはロープのほぼ中央、両端どちらの杭まで数十センチはあります
セミの綱渡り03 セミの綱渡り04
セミの大きさからしたら相当な距離。なぜこんなところに綱渡りまでして脱皮したんでしょ

セミ、鳴いてないような

この記事にはセミ、昆虫の写真が掲載されています。苦手な方はご了承ください

かまびすしくセミの鳴き声が響く雑木林、フト見上げた樹木に一匹のセミアブラゼミ)を発見
鳴いてないセミ01 鳴いてないセミ02
この蝉も鳴いているのかな?と思い観察していると微動だにせず鳴いている気配がありません
鳴いてないセミ03
音ない写真では全く伝わりませんが、セミはオスしか鳴かないといいますからメスだったのかな


鳴かず飛ばずなアブラゼミ

この記事にはセミ、昆虫の写真が掲載されています。苦手な方はご了承ください

散歩中、街路樹に一匹のセミを発見。体の色からアブラゼミで間違いなさそうです
鳴かず飛ばずなセミ01
ヂーヂーと人によってはやかましいと感じる鳴き声で鳴くアブラゼミですが
鳴かず飛ばずなセミ02 鳴かず飛ばずなセミ03
鳴いている気配はなく、じっとしていました。しかも逃げないのでずいぶん接近して撮影

夏の落とし物【蝉】

この記事にはセミ、昆虫の写真が掲載されています。苦手な方はご了承ください

8月となりセミの鳴き声も本格的にきこえ本番
夏の落とし物02
そんなある日、フト道端をみるとセミアブラゼミが一匹コロンと落ちていました
夏の落とし物01
死んでいるのかな?と思うと足がかすかに動いていると、助けてやろうと手を近づけると突然起き上がりジジジジ・・と飛んでいく、これもある意味風物詩



地上へようこそセミくん

この記事にはセミ昆虫の写真が掲載されています。苦手な方はご了承ください

夕暮れ近く、公園の樹木の根元あたりに薄い緑色のモノがあるものを確認
地上へのようこそセミくん01
近寄ってみると、セミが地上からでて羽化して模様
地上へのようこそセミくん02 地上へのようこそセミくん03
抜け出たばかりは弱弱しくはかなげ、これから数時間後にはセミらしくなるのでしょう
地上へのようこそセミくん02
この段階では何という種類の蝉かは自分には判別できません、詳しい方なら何ゼミかわかるのでしょうかネ。長い間の地中での生活から、地上にでて頑張って生きてほしいです