fc2ブログ

デザインリニューアル

興味深いテンプレートを見つけたのでデザインリニューアル
トップ画像は自作でとりあえず...

キンモクセイと奇妙なガ

タイトルどおり記事はムシ、昆虫の写真が含まれています。苦手な方、ゴメンナサイ
9月下旬頃から街中を歩いていると、甘いキンモクセイ香りが漂ってきます。
金木犀の木
こちらの公園でも、散策中に鼻孔をつく芳香を感じたので、
あたりを見回すと大きな金木犀の樹木がそびえ立っていました。
金木犀
撮影しようとカメラを構えて、よく見てみると、まだ完全に咲ききっている花びらはみあたりませんでした
きんもくせい キンモクセイの花
それでもこれだけ・・いや写真からは香りが届けられないのが残念でなりませんが
キンモクセイ独特のあまい匂いに周囲は包まれていました。
キンモクセイ

ちなみに、こちらの葉っぱに止まっていたこちらの昆虫。
奇妙な模様のガ
のようですが、こげ茶色の翅(ハネ)に真っ白な一文字のスジが入っています
頭部は真っ赤、触覚は青。というなんともシンプルですが大胆なデザインです
もっと詳しく撮影しようと思いましたが、そのまま逃げてしまいましてこの一枚の写真だけ

アンデルセンの彫刻

新宿KDDI本社ビル国際通信センタービル)の前でみつけた奇妙な壁画?レリーフ?
通りから眺めていていつも気になっていたので、この日は近くよって撮影してみることに
彫刻

そのスジでは知られたような芸術家、デザイナーさんが手がけたものか?
はたまた宗教、信仰系のオブジェなのか?と見てみると
壁画
通りの反対側にもこんな彫刻、意匠が施されています

説明
さらに側面をみるとなにやら文字、文章がありました。
写真ではたいへんわかりづらくて恐縮ですが、
かの世界的童話作家のハンス・クリスチャン・アンデルセン切り紙を元にして
図案化された彫刻で、国際通信センタービルの完成時にデンマークから寄贈されたものだとか

それにしても童話作家アンデルセンといわれると、このあたりなんて
ドラクエなどのRPGゲームの最後のボスキャラクターとか
どうみてもモンスターのようにみえてしまい、意外な印象を受けます
アンデルセン