fc2ブログ

背の低いナツズイセン

地面からひょっこり顔を出した一輪のユリのような
地面からひょっこりナツズイセン02 地面からひょっこりナツズイセン01
ナツズイセンでしょうかね、見回すと何本から固まって背の高いところで咲いているも確認
地面からひょっこりナツズイセン03
ただ、こちらは地表からそれほど高くないところで開。ちょっと踏まれてしまわないかと心配




赤紫と青色のナツズイセン

前の記事と同じ花壇に育っていた赤紫色の幻惑的な色をしたナツズイセンリコリスの仲間)
赤紫と青色のナツズイセン01
花びらの形は同系統ですが色合いが複雑で自然の色とは思えないくらい。ちなみにツボミの時点でも
赤紫と青色のナツズイセン03 赤紫と青色のナツズイセン02 
ただ、なぜか横倒しになっていましたが、誰かに悪さをされたのか?風雨で倒れたのか


真っ赤なナツズイセンたち

夏のとある日、下草など緑の多い花壇に真っ赤な花たちが咲いているのを目撃
真っ赤なナツズイセンたち01
近寄って撮影みるとユリのようなラッパ状の花びらがたくさん咲いています
真っ赤なナツズイセンたち02 真っ赤なナツズイセンたち03
なかには枯れてしまっているのはありますが、今が満開時期のようです
真っ赤なナツズイセンたち04
後日しらべてみるとヒガンバナ科の「ナツズイセン」(夏水仙)、リコリスの品種の一つでしょうか。ちなみにすぐ近くにも似た花が・・それは別記事で


ナツズイセンの花

8月上旬都内の公園でみかけた「ナツズイセン」(夏水仙)の花。
ナツズイセンの花01
この日はじめて見知った植物だったのですが、名前の「夏に咲く水仙」というよりも
個人的に「ユリ」や「ハマユウ」、「ニッコウキスゲ」などのラッパ状に咲く花を思い出しました
ナツズイセンの花05 ナツズイセンの花06
ただ咲いている姿をみるとどうみても「ヒガンバナ」、ツボミなどはほとんど彼岸花と同じです。
ナツズイセンの花02
実際ヒガンバナ科の花だそうです。と、考えるとヒガンバナと違うというのも不思議かな
ナツズイセンの花07 ナツズイセンの花04
公園日影の斜面に咲いておりすでに数人のカメラマンの人たちが撮影していました。
みなさんお互いが写らないようにベストショットを狙って虎視眈々にうかがっている様もまた
ナツズイセンの花03
同じように区画で育成されているようですが場所によってワッと咲いている場所と
閑散としている場所があったりと、そちらも不思議な光景にみえました