fc2ブログ

難を転ずるナンテン

縁起物、お正月飾りとして多用されるナンテン(南天)、冬場でも残る赤い実
ナンテンの実01
枯れて茶色の花壇で実をみかけると何度も撮影していても思わずカメラを向けたくなります
ナンテンの実02
年が明け天災、災難などが続いているので「難を転じて福となす」にあやかりたいものです


雨したたるナンテン

日時を示すものはありませんが雨降る師走のとある日
雨したたるナンテン01
植込みに育ったナンテン赤い実葉っぱに雨粒がついているのを目撃
雨したたるナンテン02
冬場は晴れて乾燥する日が多いので雨に打たれているのはある意味珍しいかなとか

ひょっこり赤い実

住宅街の路地を歩いていると民家のフェンスからひょっこり赤い実を発見
ひょっこり赤い実01
ナンテンの実でしょうか?l秋から冬の季節にかけてよく見かける植物の実ですが
ひょっこり赤い実02
数個だけ飛び出た姿が小動物が覗いているように愛らしく、家屋や周囲がわからぬようサッと撮影


まだ青い木の実たち

まだ熟していないアケビの実をみつけた都内の庭園、同じ日に散策していると
まだ青い実たち01
緑色をしたサンシュユの実を発見、こちらも秋が深まっていくとく色づきますが
まだ青い実たち02 まだ青い実たち03
まだまだ硬そうな姿。グミのように柔らかくなるのがまだゼリービーンズくらい
まだ青い実たち04
さらにお正月飾りに利用されるナンテンの実もまだ緑色。季節がすすめばく色づき、目に留まることも多くなりますがこのような状態を見るのも面白いです

鈍い色のナンテンの実

時期を示すものはありませんが11月上旬にみかけたナンテンの実
鈍い色のナンテン01
正月飾りとしても重宝されるナンテン南天)ですがこの日みた実はすこし鈍い
鈍い色のナンテン03 鈍い色のナンテン02
もっと季節が進むと真っ赤に色づくのでしょうか?色が変わりきらない姿もまた面白かったり