fc2ブログ

枯れたハギの葉と

晩秋のとある夕暮れ間近の時間
枯れたハギの葉と01
夏から秋にかけて生け垣を覆っていたハギがすっかり枯れ葉
枯れたハギの葉と02
なんてことはない風景なのですが西日に照らされてかけがえのない光景に見えたり


ハギとシジミチョウ

この記事にはチョウチョウ、ムシの写真が掲載されています。苦手な方はご了承ください

秋の七草のひとつ、ハギの花。この日みかけたのはオーソドックスな紫色の花びら
ハギとシジミチョウ02 ハギとシジミチョウ01
そのまわりを多くの種類の虫たちが飛び回って秋の”ごちそう”を堪能していました
ハギとシジミチョウ03
さすがに全部はカメラには収めきれなかったので一番目についた灰色の羽にオレンジの模様をしたシジミチョウの仲間、ウラナミシジミ(間違っていたらゴメンナサイ)を写真に


ハギ咲き始め

9月上旬に公園の壇をみると秋の七草のひとつ、ハギ(萩)のが咲いていました
ハギ咲き始め01
まだ咲き始めらしくツル上の枝にツボミのほうが多く、数輪咲いているか咲いていないか
ハギ咲き始め02 ハギ咲き始め03
たくさん咲いている見ごろは当然よいですが、草が咲き始めていく姿もまた面白いかも


これアレチヌスビトハギかな

公園の草地に生えていた「ハギ」のような花を咲かせた植物
アレチヌスビトハギかな01
種子の形から「ヌスビトハギ?」と思いましたが節が複数あるため「アレチヌスビトハギ」かな
アレチヌスビトハギかな02 アレチヌスビトハギかな03
そう思うと以前掲載した記事でも間違っていた、どちらにせよ間違っていたらスミマセン
アレチヌスビトハギかな04
それにしても「ヌスビトハギ」(盗人萩)という名前も奇妙ですがさらに「アレチ」(荒地)をつけた「荒地盗人萩」ってのはあんまりな名前かなと思ったり

草むらのピンクの白の花

9月の公園の花壇、別の植物が生い茂っている草むらにひょっこり風変わりな花を発見
ピンクと白の花01
薄いピンク花びら、鳥のような花の咲き方をした特徴的な花、ハギマメ科の植物
ピンクと白の花02
知っている人がみればすぐに名前、品種もわかるのでしょうけどこういう花もあるのかと