fc2ブログ

秋の不忍池

小春日和の晴れた秋の日の休日、上野公園の不忍池
秋の不忍池01
何度も訪れている場所ですがすがすがしい青空に思わずカメラを構えて撮影
秋の不忍池02
夏の頃、池一面を覆っていたハスの葉は茶色く枯れて荒涼としてこれはこれで趣(おもむき)も
秋の不忍池03 秋の不忍池04
ぐるりと回って上野動物園ちかくまでいくとスワンボートをこぐ人たちがたくさん
秋の不忍池05
見慣れている光景でもあらためて写真に収めてみるとなんだか心地よい気分に

水面から伸びる青い花

白いハスの花を見かけた公園の池、スイレンやアオミドリなどいろんな植物が育っていました
ミズアオイの花01
そのなかにスクっと垂直にのびた茎に青い花びらの花が咲いている草花を確認
ミズアオイの花03 ミズアオイの花02
ホテイアオイと同じ仲間、ミズアオイという植物でしょうか(違っていたらゴメンナサイ)、水辺の花としてハススイレンとはまた違う印象の花ですね

小さな真白なハス

公園の、大きさを示すものはありませんが小柄な真白なハスの花が咲いていました
小さな真白なハス01 小さな真白なハス02
当初大きさからスイレンの花?と思いましたが周囲の育った葉っぱをみるとハスらしい特徴
小さな真白なハス03
花びらをズームしてみると小さなハエのような虫がついていますが、苦手な方はNGかな

蓮の池いろいろ

ハスの葉っぱに覆われて水面が見えないくらいの
蓮の池いろいろ01
の花は朝早くに咲くので撮影した日中は咲いている花も無いかな?と思いつつも撮影
蓮の池いろいろ02
かろうじて咲いている?花は確認できましたけどちょっと微妙でしょうかね
蓮の池いろいろ05 蓮の池いろいろ04
ほかにも珍しいものは無いかとあたりを見回すと葉っぱに水がたまっています
蓮の池いろいろ03
撥水力の高いハスの葉っぱならではの光景、ここに水の代わりにお酒を注いで象鼻杯なんて風流なことをすることもありますけど自然のままを眺めるのもがいいかな



千葉公園の大賀バス

千葉県千葉市中央区の千葉公園ハスの名所があると聞き、足を運んでみました
千葉公園の大賀バス01
千葉モノレール千葉公園駅すぐまたはJR千葉駅からでも徒歩10分たらずの千葉公園
初夏の時期、ハスの開にあわせて早朝から解放されているそうです
千葉公園の大賀バス06 千葉公園の大賀バス07
自分が訪れたのは午前10時すぎ、朝早く咲く撮影をされる方は
もっと早くからくるのでしょうけど、さすがにそこまでの気合いはないですし
それでも華亭、ハス池周辺には多くの見物客、カメラマンの人が集まっていました
千葉公園の大賀バス03
パンフレットによると「大賀バス」は千葉県検見川の地層から
発見された古代の種を故・大賀博士が発芽・育成をさせた植物なのだそうです(抜粋)
千葉公園の大賀バス08 千葉公園の大賀バス09
大きな葉っぱの間からピンクのハスが開いています
千葉公園の大賀バス04
ただハスというのは開して3日後には散ってしまうそうです
千葉公園の大賀バス10 千葉公園の大賀バス12
今回咲いていたのは何日くらいだったのかな・・
千葉公園の大賀バス05
こちらは華亭に置かれていたマスコットキャラクターの
「ちはなちゃん」・・・いちおう説明書きもされていますが、ちょっと
千葉公園の大賀バス13 千葉公園の大賀バス11
ハスばかりに気を取られて当初は気が付きませんでしたが、
千葉公園の大賀バス02
ハス池とボート池の向う側に千葉モノレールが走っている光景もみることができます
千葉公園の大賀バス14 千葉公園の大賀バス15
まだ池には咲いていないツボミ状態のもあり、7月最初の土曜日には
「 千葉公園大賀ハスを観る会」のイベントも行われるそうです

千葉市:千葉公園ホームページ・トップページ
http://www.city.chiba.jp/toshi/koenryokuchi/kanri/chuo-inage/chibakouen.html