fc2ブログ

ムラサキツユクサと小さなムシ

この記事にはハチ、昆虫の写真が掲載されています。苦手な方はご了承ください

少ししぼみかけのムラサキツユクサ(紫露草)の、撮影したのは6月中旬
ムラサキツユクサと小さなムシ01
梅雨時期にはよく見かける季節のなのですが、しばらく観察していると
ムラサキツユクサと小さなムシ02 ムラサキツユクサと小さなムシ03
どこからか小さなハチのようなムシ(ハナバチ?)がやってきて、しばらくミツ、粉を集めたらまたどこかに飛んで行ってしまいました。しばしの出会いに感謝

ツワブキとハバチ

この記事には昆虫ムシの写真が掲載されています。苦手な方はご了承ください

つるんとしたツヤのあるツワブキの葉っぱの上に一匹の黒い小さなムシ
ツワブキとハバチ01
ハエハチ?調べてみるとハバチの仲間(クチヒゲハバチ?専門家ならもっと詳しくわかるかな
ツワブキとハバチ02
園芸をされる方には葉っぱを食い荒らし害虫扱いされる虫のようですが自然界の生き物ですし


ヤブツバキとハチ

この記事にはハチ、虫の写真が掲載されています。苦手な方ご了承ください

花の少ない時期、公園の花壇をみると濃いピンク色の発見
ヤブツバキとハチ01
サザンカかなと思いましたが、名札にはヤブツバキと書かれています、たしかにサザンカとは花の形は違います、ただ若干しおれ気味です
ヤブツバキとハチ02 ヤブツバキとハチ03
しばらく観撮影しているとどこからかハチのような虫が飛んできて花びら周辺をウロウロ
ヤブツバキとハチ04
ハナバチの仲間でしょうか?詳しい種類は専門家ではないのでわかりませんが
ヤブツバキとハチ05
花粉のついたおしべ、めしべあたりをひとしきり潜って仕事が終わったのか一休みの模様


ツワブキとハチ

この記事にはハチ、昆虫の写真が掲載されています。苦手な方はご了承ください

日陰に咲いていたツワブキの花、季節になると何度もみかけては撮影している花
ツワブキとハチ01 ツワブキとハチ02
花が少なくなる秋から冬にかけては貴重な草花、それは自然の生き物たちにも言えること
ツワブキとハチ03
どこから集まってくる小さなハチ、種類的にはハナバチなのかな?間違っていたらゴメンナサイ

緑の花とムシたち

この記事にはアリハチなど虫の写真が掲載されています。苦手な方はご了承ください

こんもりと緑の葉っぱが生い茂った植え込み植物。後日調べるとキヅタというツタの仲間かな
緑の花と虫たち01
よくみると枝先に小さな緑色の花が咲いているのを確認、さらに観察してみると
緑の花と虫たち02 緑の花と虫たち03
それらにアリ(蟻)やハチ(蜂)?アブ(虻)といった昆虫たちが集まってきています
緑の花と虫たち04
ニンゲン目線ではきれいな花とは言い難いですがムシたちには惹かれるものがあるんですね