fc2ブログ

ペリカンにカラス

残暑厳しいカンカン照りの日比谷公園、一羽のカラスペリカン噴水の上で休憩中
とっさに見かけた光景だったのでカメラの調整がうまくいかず写真が変でスミマセン
ペンカンニカラス01
見た目はペリカンのクチバシにとまったカラス・・現実にはそんな光景はありませんが
ペリカンニカラス02 ペリカンニカラス03
さすがにひとところに居座るのは暑いのか、しばらくすると飛んでいきましたが
ペンカンニカラス04
野鳥にしてみれば止まった場所が鳥の形をしているなんて思いもよらないんでしょう

不忍池のペリカン

何度も行っている上野動物園でいつも『不思議だな~?』と思うペリカンの飼育エリア
不忍池のペリカン01
西園と東園をつなぐ「いそっぷ橋」から不忍池をみると島のまんなかにペリカンが2羽
不忍池のペリカン03
あたりは蓮(はす)の葉っぱが生い茂り、いかにも日本の池といった場所
不忍池のペリカン02
不忍池に飛来している野鳥かと思うほど溶け込んでいるようにも見えなくありません
逃げていかないのかな?とか思うも、ちかくにカラスまでいたりするのでますます

鳥羽水族館のペンギンなど

鳥羽水族館ペンギンたち。水族館では定番の鳥類で種類は南米生息のフンボルトペンギン
鳥羽水族館のペンギンたち01
人間たちがカメラを見物しているというわけではないでしょうけど、皆おとなしく横一列に整列
鳥羽水族館のペンギンたち02
そのうちだんだんとプールに入って泳ぎはじめてきましたが、水槽の壁際にぶつかるくらいまで
ずいぶん近くまで寄ってきてくれてペンギン好きにはたまらないパラダイスのような光景です
鳥羽水族館のペンギンたち04 鳥羽水族館のペンギンたち05
ちなみに少し離れた飼育スペースの岩の上に孤高にたたずむ一羽のペンギンがいました
鳥羽水族館のペンギンたち03
どの世界にもこういう性格の子はいるんですかね?と親近感を抱いてしまいましたけど
ずっとペンギンも観察していたかったのですが他にも多数の生き物がいるので今回はこれくらい
鳥羽水族館のペンギンたち06 鳥羽水族館のペンギンたち07
なおペンギンのほかにも鳥類が飼育されており、水辺にすむペリカンフラミンゴたち
少し奥の飼育エリアだったので気が付いてもらえるかな?って心配になる場所でした

鳥羽水族館公式ホームページ
http://www.aquarium.co.jp/

にっこウよく

旧芝離宮恩賜庭園の池にいた、)。
ウの仲間
といえば、東京都内でも河川や海辺などでよくみられる野鳥です
旧芝離宮は近くの浜離宮ほど海には近くはありませんが、よく日光浴をしている光景をよくみます。
この日は一羽だけが気持ちよく日光浴していたので撮影してみました
ウ 鵜
であることはわかるのですが、ウミウカワウという種類がいるので、
どちらかと思っていましたが調べてみるとウミウは東北や日本海側など一部に留鳥、
日本に広く分布して生息しているのはカワウという種類なのでこの子もカワウなのでしょう
カワウ
こんなに間近で正面から見たことありませんでしたけど、なかなか愛嬌のある顔をしています。

ペリカン目の仲間なのですが、背筋をピンをたてて?水かきのある足で立つ容姿は
なんとなくペンギンにも見えてくるのは・・気のせいでしょうね
う うー
ただ、ペンギンとは明らかに違うのは水鳥らしく翼、
黒い羽根を大きく広げている姿に勇壮ささえ感じます。
日光浴
どことなく恐竜もこんな感じだったのかな?とか思えてきます

カワウやカラスなど黒い羽根をもった鳥たちは、真夏は暑くないんでしょうかね・・


旧芝離宮恩賜庭園|公園へ行こう!
http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index029.html