fc2ブログ

ペンタスとホウジャク

この記事にはチョウチョウ、昆虫の写真が掲載されています。苦手な方はご了承ください

季節の花咲く公園の花壇、薄紫色の小さな星のような花びらをした植物
ペンタスとホウジャク01
園芸植物として育成されるペンタスでしょうか?タイトルにもしましたが間違っていたらスミマセン
ペンタスとホウジャク03 ペンタスとホウジャク04
そんな花の周辺を高速でとびまわる生き物が一匹、茶色いスズメガの仲間・ホウジャク
ペンタスとホウジャク02
ハチドリのようにホバリングしてひとところで花の蜜を吸っていたかと思うとすぐにどこかに
ペンタスとホウジャク05 ペンタスとホウジャク06
なのでなかなかカメラには収まってはくれなかったのでその辺は大目に見てください


花壇の星形の花

花壇に咲いていたピンク色の草花、炎天下のなかでも元気にさいている姿が印象的
ペンタス01
撮影したときは珍しく感じましたが、意外との時期には公園や植込みなどでも見かけます
ペンタス02 ペンタス03
枝先にたくさん小さな花びらを咲かしており、ひとつひとつは5枚で星形をした特徴的な形、
後日調べて「ペンタス」かな?いろいろ品種があるようで全く同じもの見つかりませんでしたが
ペンタス04
名前からして海外からやってきた植物で、熱帯アフリカ原産。歴史は案外ふるく明治末期から
大正初期に渡来したといわれています。これまで気が付かなっただけで興味深い草花です

コウテイダリアとペンタスの花

晩秋の新宿御苑でみかけたコウテイダリアの花。
コウテイダリアとペンタス01
黄色く色づいたイチョウの大木と比べてしまうと
わかりづらいですが、大人が見上げるほどの高さに咲いている花
コウテイダリアとペンタス03 コウテイダリアとペンタス04
まさに”コウテイ”の名前のつく威風堂々した姿です。そのため写真には写っていないのですが
茎の下のあたりは撮影スポットになっているのです。なので上のほうだけを撮影している写真になりました
コウテイダリアとペンタス02
こちらのダリアの周囲も花壇になっており、花も少なくなるこの時期にこんな赤い小さな花をみかけました。
121207_006m.jpg コウテイダリアとペンタス05
花壇の名札を見ると「ペンタス」という花だそうです。漏斗状の花の咲きが5つに分かれて咲くことから
ギリシャ語の「ペンタ=5」という名前がついたとのこと。ちょうど落ちていた銀杏の葉っぱも一緒に