fc2ブログ

ボケの実

10月の初旬、都内の庭園でみかけたカラタチ青りんごのような緑色の果実
ボケの実01
背丈はオトナの腰くらいの中低木の樹木、そこそこの数の実がなっています
ボケの実02 ボケの実03
見る人がみればすぐにわかるのでしょうけど、名札をみると「ボケ木瓜)」と書かれています
ボケの実04
初春から春にかけて丸っこい花びらの花を咲かせるボケにはこういう実が付くんですね

春光にボケ

春の陽光が降り注いでいた3月中旬の都内の庭園、真っ赤ボケの花が咲いているのを発見
春光にボケ02 春光にボケ03
写真では伝わりづらいかもしませんが、ちょっと背が高めで大人の目線当たりに花びら
春光にボケ01
木瓜というと腰よりも低い庭木のイメージだったのですがこちらが自然なのかな?とか思ったり

気になるチュン

岩の上に一羽の野鳥、とっさに見つけてシャッターを切ったので一枚目はボケボケ
何かいるチュン02
そんなボケ写真からでも模様からもわかるようにどこにでもいるスズメですね
何かいるチュン01
何かがいて気になるのか一点だけ凝視しているような姿勢。この後パッと飛んでしまい2枚だけ

赤い花とハチ

この記事にはハチ、ムシの写真が掲載されています。苦手な方はご了承ください

花壇に咲いていた真っ赤な花、花びらなどのからボケの花でしょうか
赤い花とハチ01
そんな花を撮影しているとどこからともなく一匹のハチが飛来
赤い花とハチ02
ミツバチ・・とはちょっと違う?専門家の人ならこの見た目でも判別できるのでしょうけど
赤い花とハチ03 赤い花とハチ04
それほど大きくない花ですけどハチが小さいせいか花全体を懸命には動き回り
赤い花とハチ05
ひとしきり回り終わるとすっかり足には花粉がたくさん、一仕事おわりですかね

鮮やかな赤い花

春を通り越して初夏を感じるほどの4月のとある日
鮮やかな赤い花01
都内の公園、花壇で目に刺さるように咲いていた鮮やかな真っ赤な花
鮮やかな赤い花02 鮮やかな赤い花03
新緑葉っぱとの相乗効果でとてもきらびやかに見えます、その存在感が先行して花びら一輪一輪がちゃんと撮影できていませんが種類的にはボケでしょうか。違っていたらスミマセン