fc2ブログ

看板のアブの仲間

この記事にはアブ、虫の写真が掲載されています。苦手な方はご了承ください

都心の庭園、「浜離宮庭園」の看板。文章の間にピタリととまったムシが一匹
看板のアブの仲間01 看板のアブの仲間02
ムシヒキアブ?虻(アブ)、ハエの仲間のようですが詳しくは判別ならず
看板のアブの仲間03
ちょうど「沿革」という文字の上で身動きもせずこういう模様、意匠みたくもみえなくもなく


ツワブキとハバチ

この記事には昆虫ムシの写真が掲載されています。苦手な方はご了承ください

つるんとしたツヤのあるツワブキの葉っぱの上に一匹の黒い小さなムシ
ツワブキとハバチ01
ハエハチ?調べてみるとハバチの仲間(クチヒゲハバチ?専門家ならもっと詳しくわかるかな
ツワブキとハバチ02
園芸をされる方には葉っぱを食い荒らし害虫扱いされる虫のようですが自然界の生き物ですし


庭木のカマキリのタマゴ

都内の庭園を散策していると植栽された草木の枝にカマキリタマゴを発見
庭木のカマキリタマゴ01
オーナメントみたいなものにも見えなくもないですけどムシ昆虫が苦手な方にはNGかな
庭木のカマキリタマゴ02
暖かい陽光、季節が進むとここからカマキリたちが生まれてくるんですね。すこし不思議

ワレモコウと小さなムシ

この記事にはムシ、昆虫の写真が掲載されています。苦手な方ご了承ください

秋の季節に咲く花の一つ、ワレモコウ。まだ先端部分すこしほころびかけている状態
ワレモコウと小さなムシ01 ワレモコウと小さなムシ02
そのツボミの先っちょに何かゴミのようなものがついていて「なんだろう?」と思い撮影していると
ワレモコウと小さなムシ03
チョコチョコと動き始めました!?ムシクモ?素人目にはチリ屑にしか見えなかったのですが専門家の人にはなんという生き物かわかるんでしょうか


小さな黄色い蜘蛛

この記事には蜘蛛、虫の写真が掲載れています。苦手な方はご了承ください

常緑樹の葉っぱが生い茂る間にクモの巣が張られているのを発見
小さな黄色い蜘蛛01
中央には腹部が黄色い小さな蜘蛛が一匹、じっとしています
小さな黄色い蜘蛛02 小さな黄色い蜘蛛03
クモも種類が多い生き物なので、専門家ではないので詳しい種類は不明
小さな黄色い蜘蛛04
小さくてかわいらしいと思う人もいれば、クモは(分類的な)昆虫ムシの中でも特に生理的に無理という人も多いのでこのくらいの大きさでもNGでしょうね