fc2ブログ

街灯とモミジ

太陽がとっぷり暮れて公園の街灯もついている夕刻
街灯とモミジ01
まだ赤い葉っぱを残したモミジが明りに照らされてなんだかひときわ綺麗に
街灯とモミジ02
ただ明るさが足らないせいかかなりボケてしまいました・・温かい目でみていただければ


緑のモミジの木陰にて

暑さをしのぐためモミジ(イロハモミジ)の木の下でひとやすみ
真夏のモミジの木陰にて01
真夏なのでl紅葉もしていない青々とした緑の葉たちが日差しを遮ってくれます
真夏のモミジの木陰にて02 真夏のモミジの木陰にて03
枝先の葉っぱをみてみるとまだ熟していないプロペラのような姿をしたモミジ
真夏のモミジの木陰にて02
翼果というそうで、季節が進めば色づいて遠くに飛んでいきますがこの木のはまだかな

花咲くモミジ

秋には葉が赤く色づくモミジの木、春先みると緑の葉っぱの間に赤いモノが確認できます
花咲くモミジ01
写真ではわかりづらいですが小さな花が咲いています。緑と赤の独特の色合いが風情あります
花咲くモミジ02 花咲くモミジ03
けっして豪華な花びらをつけた花というわけではありませんが、こういうのもまた春の風景


紅葉のモミジ

今年は12月に入ってすっかり真冬の寒さ、気温になっていますが
紅葉のモミジ01
都内を歩いているとイロハモミジなどまだ紅葉している葉っぱを見かけることも
紅葉のモミジ02
何度も被写体にする色づいたモミジですがやっぱり赤く染まっていると撮影したくなります
紅葉のモミジ03 紅葉のモミジ04
ただ自分のカメラの具合なのか少しくすんでいるように見えなくもないのは気のせいかな
紅葉のモミジ05
ちなみに日当たりの具合かまだ色づいていない葉っぱもあったりと赤色一辺倒でもなく




踏み石と落ち葉

すっかり落ち切った公園の木々、地面をみると落葉に覆われていました
踏み石と落ち葉01
一定の間隔におかれた石、踏み石が埋もれるくらいの落ち葉たち
踏み石と落ち葉02 踏み石と落ち葉03
なにがあるというわけではありませんが静寂な空間、枯れかけのモミジの葉っぱが一枚ぽつんと石の上におかれているのもなんだか趣があります