fc2ブログ

旅フェア日本2013

東京、池袋サンシャインシティの文化会館(展示ホールB・C・D)で
2013年11月8日(金)~10日(日)まで行われた「旅フェア日本2013」に足を運んでみました
旅フェア日本07 旅フェア日本08
各メディアなどにも取り上げていたのでサンシャインシティで人の流れる方向に進んでみると到着
入口付近は非常に混雑、慌しかったのでゆっくり撮影できず雰囲気だけをお伝え
旅フェア日本01
会場に入ってみると多くの来場者でにぎわっており、人気の高さがうかがえます。「旅フェア」は
全国各地の都道府県、スポーツや旅行会社などの団体(一部海外も)が観光旅行PRの場
旅フェア日本12 旅フェア日本11
各ブースとも旅行のパンフレットやご当地のスイーツ、食品などの試食品などを配布しています
中には市町村や団体名の名前だけ書かれていて「申し訳ないけど、ドコ?ナニ?」って場所も
ありましたけど、この機会に知って足を運んでみるきっかけにはよいのかもしれませんネ
旅フェア日本04
ちなみに今年の”押し”なのか?「着地型旅行」という展示エリアがありました。
説明書き受け売りですが、着地型とは東京などの旅行会社のプランではなく、
旅先の地域の旅行会社などが地元ならではの旅行をプランするというもの
旅フェア日本10 旅フェア日本09
観光地のPRばかりでなく展示ホールCでは「全国ご当地どんぶり選手権」行われており
こちらにも大量のお客さん。行列もできている人気のお店もあったようですが、
あまりの人で奥までいくことは断念。手前のほうにも各地の人気グルメを扱うお店も
旅フェア日本03
展示ホールBに設置されていた「メインステージ」ではちょうど千葉県佐原(現在の香取市)の
「佐原ばやし」が披露中。他にもご当地アイドルステージやクイズなどが行われていたようです
旅フェア日本13 旅フェア日本14
佐原は地元に近いのでよく知っているつもりでしたが、こういうお囃子もあるんですね
旅フェア日本05
東日本大震災による被害の大きかった東北地方をPRするスペースも大きく設けられており
旅フェア日本16 旅フェア日本17
JRの秋田県観光キャンペーンとしてクイズなど行っていたステージには
スイカペンギンの姿もお目見え(お腹にお客さんが映り込んでますが)
旅フェア日本06
また福島県や今年、「あまちゃん」ブームに沸いた岩手県、三陸などは活気がありました
旅フェア日本15 旅フェア日本18
お客さんの量もさることながら、会場でよく目にするのはご当地キャラクターたち
旅フェア日本02
有名どころや一見みてもどこの地方の何をモチーフにしたキャラクターなのか?小首を傾げてしまう
キャラクターもいたりします。右下のこの白いコはなんでしょうかね?ちなみに上は「鳴子
旅フェア日本19 旅フェア日本20
こういうイベントに行くといろいろ全国各地に旅行を行ったつもりですが、まだまだ訪れたことが
無い場所やまた行ってみたい場所に足を運びたいという気持ちがふつふつと沸いてきます

旅フェア日本
http://www.tabifair.net

種差海岸のミチノクフクジュソウ

2013年5月24日に「三陸復興国立公園」に指定された
青森県八戸市種差海岸(たねさしかいがん)、5月初旬に訪れた際に遊歩道に咲いていた黄色い花
ミチノクフクジュソウ01
最初タンポポ?と思いましたが近寄って撮影していみるとフクジュソウのようです
ミチノクフクジュソウ04 ミチノクフクジュソウ03
遊歩道入口の植物図鑑の案内板にも該当する植物がなかったので、そのままにしていましたが、
後日調べてみると種差海岸に咲いているのはミチノクフクジュソウ陸奥福寿草)という種類なのだそうです
ミチノクフクジュソウ02
フクジュソウはもともと日本には1種類しかなかったとされていたのが近年の研究で
福寿草(フクジュソウ)、北見福寿草(キタミフクジュソウ)、陸奥福寿草ミチノクフクジュソウ)、
四国福寿草(シコクフクジュソウ)の4種類があるとのことです。
こちらの海岸にはたくさん咲いているように見えますが、乱獲などで自然のものは
個体数が減っているそうなので大切に残していきたいですね

八戸市観光情報
http://www.city.hachinohe.aomori.jp/kanko/

東京タワーと鯉のぼりとさんまのぼり

5月5日は「こどもの日」ということで東京タワー鯉のぼりたち。
東京タワーとこいのぼり03
スカイツリーができてもまだまだ人気の衰えない東京タワーでの恒例行事です
東京タワーとこいのぼり12 東京タワーとこいのぼり14
タワーの高さにちなんで大小333匹が東京タワー1階玄関口に飾られています
東京タワーとこいのぼり06
赤や黄色、緑に青といろとりどりで見ているだけでも美しい限りです
東京タワーとこいのぼり04
さらにこれだけの量の鯉幟たち、風が吹くと一斉に泳ぎだす光景は壮観です。
東京タワーとこいのぼり07 東京タワーとこいのぼり08
でも風が吹かないときはちょっと気が抜けた感じなのは愛嬌でしょうけど
東京タワーとこいのぼり05
風になびかないコイたちは「なんだか吊るされているナァ・・・」って感じがいっぱいです
東京タワーとこいのぼり09 東京タワーとこいのぼり10
東京タワーとこいのぼり、さらにいえば五月晴れの青空という被写体を前に
カメラを持った見物人のみなさんはそれぞれ思い思いの構図で撮影したいところ
東京タワーとこいのぼり01
ちなみにこれだけの鯉のぼりのなかに一匹変わった「幟」(のぼり)が泳いでいます。
東京タワーとこいのぼり11 東京タワーとこいのぼり13
東京タワーでは2009年から毎年三陸大船渡市と「さんままつり」を通じて交流があるそうで
東日本大震災の復興を願いを込めて特別に作られた「さんまのぼり」とのことです
東京タワーとこいのぼり02
秋刀魚ですか・・・なんかウナギのようにもみえますが,,,
都心ではなかなか大空を泳ぐ鯉のぼりはお目にかかれませんが、
こういう場所で元気に泳いでいる鯉幟をみると季節を感じる風景でした


東京タワー TokyoTower オフィシャルホームページ
http://www.tokyotower.co.jp/index.html