fc2ブログ

キラキラミナモ

東京東部を流れる中川沿い、冬の寒さが緩んだ雲一つない晴天の日に歩いていると
キラキラミナモ01
遠くの水面がキラキラと光っています、風が強かったせいか波がたって日の光を
キラキラミナモ02
よく反射しただけでしょうけどミナモが輝いている光景はなんだか神々しくも見えました

秋空と鉄塔

足立区葛飾区の間を流れる中川のほとりを歩いているときに見かけた巨大な鉄塔
秋空と鉄塔01
珍しいものではありませんが雲一つない青空にそびえる姿に興味を惹かれ撮影
秋空と鉄塔02
大きさもさることながら、細かいところに目を向けると精巧に機能的に組まれています
秋空と鉄塔03 秋空と鉄塔04
川の向こうに伸びた電線の光景もその労力を考えると壮大に感じます
秋空と鉄塔05
自分のような素人が何気なくみていて興味を惹かれるので専門的に撮影する人もいるのも納得


台風一過の青空

日時を示すものはありませんが台風が過ぎ去ったあとの中川のほとりからの空の風景
台風一過の青空01
台風一過で済みわたる青空と言いたいところですがだいぶ雲が見えます
台風一過の青空03 台風一過の青空02
しかもこの日は9月でありながら都内は35度前後の真夏日(35度以上なら猛暑日ともいえなくありませんけど)日差しも真夏のよう
台風一過の青空04
ただ川沿いだったため時折吹く風に若干の涼しさを感じたりすることもできました
でも、写真からは温度は伝わらないんですけどね


花火大会雰囲気だけ

日付も場所も示すものはありませんが、2018年7月24日(火)に行われた「葛飾納涼花火大会
花火大会03
会場からは少し離れていますが、自宅近くの中川河川敷に行ってみると多くの見物客
花火大会05 花火大会06
なお、花火の撮影はすこぶる下手なので雰囲気だけでも..という温かい目で見てください
花火大会01
以前は鬱蒼した雑草が生い茂る河原沿いの歩道もずいぶん整備されたせいか飲み物や
なかにはオードブルなど食べ物を広げて本格的に花火見物をしている人もいたりしました
花火大会04 花火大会07
肝心の花火ですが、写真からはわかりづらいですけど建物の影に隠れることもしばしば
花火大会02
数年前はマンションなどがなくてもう少し花火も見えたのですけど、これも時代の流れかな



雪の中の両さん像

2018/1/22、関東甲信越地方は数年ぶりの記録的な大雪、交通ダイヤは乱れて最寄り駅・亀有駅に
やっと辿り着き、駅前をみると「こち亀」の両さんたちの像は雪に覆われていました(撮影午後7時
雪の中の両さん01
アリオ亀有方面に向かう途中の小型の銅像、両さんの後輩・中川の像もこのとおり
雪の中の両さん02
このあとも雪は降り続いたのでどうなっていたのかは不明。豪雪地帯の人にしてみれば
大したことがない光景かもしれませんが、都内ではこんな雪でも大混乱でした