fc2ブログ

堀切のほりきりん公園

東京、葛飾区堀切(ほりきり)の住宅地を歩いているとフトちいさな公園
ほりきりん公園01
名前はひらがなで「ほりきりん公園」。単に「堀切」に「ん」の字が付いただけなのに
ほりきりん公園02
なんともインパクトのある公園、実際園内の滑り台には(堀切地域の)マスコットの「ほりきりん」というキリンのキャラクターが描かれていました


東山の馬頭観音

中目黒あたりを散策中、小学校ちかくの住宅地を歩いていると小さな史跡を発見
東山の馬頭観音01
一瞬、失礼ながら廃棄物収集場かと思ってしまいましたが、屋根の付いた小さな祠に馬頭観音
東山の馬頭観音02
説明書きを読むと、かつてこの辺りには旧駒沢練兵場があり将兵と軍馬が訓練をしていたそうで、その最中に亡くなった愛馬、ウマたちを供養するために建てられたそうです

青空とコウテイダリア

都内の公園壇に咲いていたコウテイダリア。撮影したのは11月下旬
青空とコウテイダリア01
周囲は住宅街なのでマンションなどが写りこんでいたので少々加工
青空とコウテイダリア02
コウテイ(皇帝)の名にふさわしく見上げるほどに立派に育った背の高い茎に
青空とコウテイダリア03
薄紫色の花びらが咲いた姿は、雲一つない青空にとてもすがすがしい気分になります
青空とコウテイダリア04 青空とコウテイダリア05
ちなみに地面当たりに目線を落とすと、足元付近も咲いているもありました

壁【モノトーン】

住宅地の近くの沿いの歩道を歩いてると誰もいない風景がなんともいえずカメラを構える
かべ02
そのまま撮影するのも面白みがないので写真家気取りで白黒のモノトーンの写真に
かべ04 かべ05
色を付けてしまうとどこにでもある路上風景になってしまうので異空間的雰囲気をだしたつもり
かべ07 かべ06
近くによってみると、とってつけたような波の模様のある、たんなる人の造った建造物で
かべ01
陰影だけにして見上げてみると広大な大地のようにもみなくなかったりする、でもカベ
かべ03
横にある車道にも車もほとんど通らないのでしばらく撮影。平日ならば人も通っていたのかも
しれませんが、休日ともなると誰もいなかった場所だけにちょっと不思議な気分

畑の菜の花?いえ違います

千葉県の住宅地近くの歩道を歩いていると、小さなに黄色い花が咲いているを発見
畑の菜の花?01
暖かい春の季節に咲く代表的な花、ナノハナ菜の花)のような花びらをしていますが・・・・
畑の菜の花?02 畑の菜の花?03
実はひいて周囲をみてみるとハクサイ。今年は1月に暖かい時期があったので
獲れすぎて収穫されずにそのまま放置されて花が咲いてしまったのでしょう
畑の菜の花?05
白菜ナノハナも同じアブラナ科の植物なので、同じような花が咲くんですね
畑の菜の花?04
一番上の写真だけ見せると知らない人は本当に菜の花と思っちゃうかもしません
これも小さな春の足音ってところでしょうかね