fc2ブログ

深川線の晴海橋梁

晴海豊洲を結ぶ東京湾にかかる春海橋、それに沿うようにみえる深川線の線路
深川線の晴海橋梁01
晴海橋梁と近代的なビル群の風景は古きものと新しきものが入り混じる東京らしく
深川線の晴海橋梁02 深川線の晴海橋梁03
平成元年(1989年)に廃線して20年以上たち線路は赤く錆付き列車が走っていたのは遠い昔
深川線の晴海橋梁04
低木とはいえ結構大きな樹木が生えている?枯れてしまった?そんな時の流れをかんじる光景・・
ちなみに普段から生活で通り慣れている人にはあんまり見向きもされてないようです

長良川鉄道の車両

12月に訪れた長良川鉄道郡上八幡駅、ホームで電車を待っているとやってきた車両
長良川鉄道の車両01
カメラ設定の失敗で写真が暗くなってしまい申し訳なく,,,ただこれはこれで..と思ってください
長良川鉄道の車両02
ちょうどこの時、自分が待っていたホームの反対側にも列車が停車
長良川鉄道の車両03
観光車両もある路線ですが、一両しかない普通列車趣もおもむきがあります。地元の人にとってはこれが当たり前の風景なんですけどね

長良川鉄道
http://www.nagatetsu.co.jp/index.html

有田駅の有田焼

夏休みに訪れた・・というか列車の待合で松浦鉄道からJR九州、佐世保線との乗り換えの時間、プラットホームに降りただけの佐賀県「有田駅」
有田駅の有田焼01
せっかく降りたのでホームから駅舎を撮影すると独特の形状をしています。焼き窯をイメージ?
有田駅の有田焼04 有田駅の有田焼02
さらにを散策するとさすが陶器の町として有名なだけあって「有田焼」の陶板が飾られていました
有田駅の有田焼03
実は駅ホームには3枚の陶板があったそうで自分が見たのは2枚だけ・・・
うーんそう思うともう一枚見ておけばよかった


車窓の銀世界

福島県の会津方面をはしるローカル線の車窓から見えた雪景色
車窓の銀世界01
見かけた順番はバラバラなので『どこなのか?』というのは撮影した自分もよくわかりません
車窓の銀世界02 車窓の銀世界03
場所を特定するものが無くても見る人がみれば『あのあたりじゃないか』と思えるかもしれませんが
車窓の銀世界04
とにかく雪深く、車窓から見渡す光景。河川や湖などがあると白と黒の水墨画のような場所
車窓の銀世界06
民家もすっぽりかぶるほど雪に覆われた集落は絵画に描かれたような銀世界
車窓の銀世界07
はるか山のすそ野まで広がる雪原には生命の気配すら感じないほどです
車窓の銀世界08 車窓の銀世界09
場所がわかりやすいということでもないのですが、今回の旅行で唯一撮影しておいた会津坂本の駅、この駅をみるとどのあたりからみえていた景色からわかる人もいることでしょう


会津鉄道のノラとと列車

11月初旬に福島県会津地方を訪れた際に、とある駅でみかけた会津鉄道ラッピング列車
ノラとと列車01
この日、駅付近にいくと駅舎周辺、ホームに多くの人が集まってカメラを構えていたので自分も「何だろう?」と思い、近寄ってみると、アニメ「ノラと皇女と野良猫ハート」(ノラとと)という作品のキャラクターを描いた車両が到着。停車時間の少ない間でしたが写真に
ノラとと列車03 ノラとと列車02
撮影している人はアニメのファンなのかなぁ?たんなる車両撮影の撮り鉄さんたちなのか・・
単に自分のように珍しい車両が入ってきたので撮影しただけなのか。そう考えるとちょっと面白い

会津鉄道-会津鉄道で行く、会津の列車たび
http://www.aizutetsudo.jp/