fc2ブログ

辰年ちなみ六本木天祖神社

2024年は辰年ということで六本木の氏神様、六本木天祖神社
六本木天祖神社01
毎晩、龍が灯明を献じたという故事から龍土神明宮とも呼ばれているそうです
六本木天祖神社02 六本木天祖神社03
撮影したのは2023年の年末だったのですが龍にまつわる神社ということで
六本木天祖神社05 
もう少し装飾が施されているのかと思ったのですが、簡素な印象。でも手洗い場は豪華な龍
六本木天祖神社04
六本木という土地柄なのか、この日もだれもいませんでしたが、年が明けてからは正月早々の大きな地震からの復興と安全を祈願して初詣の人でにぎわっているのでしょうか

六本木天祖神社[龍土神明宮]
http://tensojinja.tokyo-jinjacho.or.jp/


卯年に行きたい調神社

2023年は卯年、ネットなどのメディアでも取り上げられて知っている人も多いと思いますが、ウサギにまつわる神社、埼玉県浦和の調神社(つきじんじゃ)
卯年に行きたい調神社01
「調」と書いて「つき」と読むそうで、地元では「つきのみや」の愛称で呼ばれているそうです
卯年に行きたい調神社04 卯年に行きたい調神社05
入口には狛犬ならぬ狛兎の姿がお出迎え。写真ではわかりづらいですが子ウサギの姿も
卯年に行きたい調神社06 卯年に行きたい調神社09
手水舎(ちょうずや)、手洗い場にもうさぎ・・というよりもウサギの口からお水がでています
卯年に行きたい調神社08 卯年に行きたい調神社07
横から見ると結構な大きさです。手洗場をぬけると拝殿が。訪れたのは2022年年末なのでお賽銭を入れるため、初詣で準備がされていました
卯年に行きたい調神社02
今年はきっと多くの人が初詣でにくるのでしょう、実際この日もすでに参拝、見物する人などが結構いました。ほかにも境内でいろいろ見かけたので続きます

調神社 | さいたま観光国際協会
https://www.stib.jp/info/data/tsuki.html

明治神宮に早めの初詣

撮影は2020年12月下旬、感染症対策のため明治神宮に早めに初詣
早めの初もうで01 早めの初もうで02
行列の間隔をあけるためにこんなワイヤーが設営されていました(以前もあったのかな?
早めの初もうで04
すでに神社の山門にも丑年の絵馬が飾れていて年末でしたが新年の装い
早めの初もうで03
メディアなどでも呼びかけていたせいか三が日前とはいえ参拝者はそこそこいます
早めの初もうで04 早めの初もうで06
ただ自分がみたときはお守りやお札を買う社務所に行列ができていました(写真なし
せっかくお参りしたのにコロナに感染しないようにはしたいですよね

明治神宮
https://www.meijijingu.or.jp/


お正月の亀有香取神社

自宅近くの亀有香取神社、お正月ということで大鳥居には新年のあいさつ
お正月の香取神社01
神社ということもあり、大きな垂れ幕には今年の厄年も記載されてます
お正月の香取神社02
初詣客でにぎわっていたので人の多かった時間はさけてちょっと落ち着いた時間に撮影(なるべく人が映らないようにもしたんですけど)みなさんご利益あるといいですね


伊勢神宮に初詣

2019年の正月三が日に訪れた三重県伊勢市の「伊勢神宮」(正式には地名もつきませんが
伊勢神宮に初詣01
お伊勢様と親しみが込められて呼ばれる日本を代表する神社のひとつ(実際の所は125の宮社からなるお社なのですけど)2016年の式年遷宮以前に一度訪れたことがあるのですが今回は初詣もかねて
伊勢神宮に初詣06 伊勢神宮に初詣05
当初ぼんやり遷宮後に行っていないなと思い立ったのですっかり三が日ということを気にせず訪れてしまったらご覧の通り、全国各地から多くの参拝客が訪れていました
伊勢神宮に初詣02
上の写真はわかりづらいですが、以前本殿があった場所。奥の方に現在の社殿がみえます
多くの参拝者の邪魔にならないのと神聖な場所で撮影禁止の場所も多いため写真はこれだけ
伊勢神宮に初詣08 伊勢神宮に初詣07
さらに伊勢神宮の門前町として有名な「おかげ横丁」に足を運んでみるとこちらもたくさんの人
伊勢神宮に初詣04
入口周辺はまるで身動きがとれなかったので横道に入りって小道をぬけて横丁中央あたりに
伊勢神宮に初詣09 伊勢神宮に初詣10
どの店舗も行列ができていて屋外に飲食スペースのあるお店ではお客さんたちがひしめき合ってお汁粉やお餅など飲食をしていました。また新春の催しなんか太鼓の演舞をしている光景も
伊勢神宮に初詣03
周囲で見物しているときは迫力があったのですが写真だと伝わりづらいですね
伊勢神宮に初詣11 伊勢本街道奥津宿12
珍しい看板や歴史的な建物などある町並みなんですけど、この日はおちおちゆっくり見物している間もありませんでした。まぁこれもまた伊勢参りの良い記憶ということで

伊勢神宮公式サイト
http://www.isejingu.or.jp/

伊勢内宮前 おかげ横丁
https://www.okageyokocho.co.jp/