fc2ブログ

オープン直後の渋谷スクランブルスクエア

2019年11月1日にオープンした「渋谷スクランブルスクエア
渋谷スクランブルスクエア08
訪れたのはオープン初の週末(といっても翌日がすでに三連休だったんですが)
渋谷スクランブルスクエア01
というわけで写真には写していませんが多くの来場でごった返していました
渋谷スクランブルスクエア04 渋谷スクランブルスクエア05
内部は商業施設やオフィスなどの入った複合ビル、デザインも凝っています
渋谷スクランブルスクエア02
ひと昔まえのビルというとどこも同じような形でしたけどこちらは近未来的な雰囲気
渋谷スクランブルスクエア06 渋谷スクランブルスクエア07
すでにメディアでも紹介されていた渋谷の街が一望できる展望台「SHIBUYA SKY」はネットによる完全予約制。そうとは知らずに質問しているおさんの姿も
渋谷スクランブルスクエア03
ちなみにシブヤスカイからの眺めではありませんが、スクランブルスクエアの周囲はまだまだ工事中の箇所が多くみられます。これはこれでこの時期しか見られない貴重な光景かな

渋谷スクランブルスクエア
https://www.shibuya-scramble-square.com/

開業!!東京駅丸の内駅舎

2012/10/1全面開業した東京駅丸の内駅舎
東京駅丸の内駅舎02
撮影は開業2日前の土曜日。駅舎は一般公開されていたため
週末ということもあり多くの観光客、見物客が集まっていました。
東京駅丸の内駅舎06 東京駅丸の内駅舎07
周辺地域も整備されてせいか相当数の人が集まっているわりに
混雑しているという印象は受けませんでした。場所・時間によって違ったのでしょうけど
東京駅丸の内駅舎01
すでに数多くのネットやテレビなどのメディアで紹介されている丸の内駅舎なので
いまさら当ブログで説明することもないのでしょうが、今回修復されたのは空襲で焼けた3階部分
東京駅丸の内駅舎03 東京駅丸の内駅舎10
さらに正面向かって右手側、有楽町方面の建物、東京ステーションホテル
東京ステーションギャラリーも営業が再開されるとのこと。
東京駅丸の内駅舎05 東京駅丸の内駅舎09
わかりづらいですが右写真の建物の上部レンガが新しいものに変わっています

こちらは行幸通りの端から撮影。これだけでも壮観な光景です
東京駅丸の内駅舎04
後ろのクレーンなどがなくなると周辺には多くのオシャレ
近代的な商業ビルなどが完成して、さらに素晴らしい景色が広がり
東京駅だけあった頃の人がみたら腰抜かしちゃうんじゃないかナァ

東京駅が街になる Tokyo Station City
http://www.tokyostationcity.com/

博多駅と警固神社

2011/8/6から8/10まで九州旅行を電車旅行をしてきました。
まず最初に訪れたのは福岡福岡市、博多
商業ビル 博多駅
話には「博多駅周辺は東京の丸の内のようなもの」ときいていたのですが、
実際に降り立ってみると、東京の新宿と丸の内、東京駅周辺を合わせたような雰囲気

昼食にやっぱり”とんこつラーメン”を食べようとガイドブックなどで調べた天神地区のお店に
地下鉄を乗り継いで行ってみてもやはり商業ビルやオフィスが立ち並ぶ街並み
わざわざ東京やらで見慣れたの建物を撮影しても個人的には面白くも無いと思い、
町を歩いていると駅のすぐ近くに神社を発見。
警固神社
警固神社けごじんじゃ)という神社だそうですが、こんな都市部、ど真ん中の神社。
鳥居 神社
境内、狛犬、社殿はきれいに整備されていて、歴史をしのばせるという感覚には浸れません。
境内 拝殿
しかし縁起は古く、仲哀天皇9年(西暦200年)の神功皇后による三韓征伐の際、
船団を守護、勝利に導いた警固大神を祀ったことに由来するといわれています。

ほんの2,3時間の滞在の博多駅周辺でしたが、九州最大都市というだけあって
あまりに都会で、逆にこちらが”おのぼりさん”な気分になってしまいました
もう少し時間かけて行動範囲を広げれば観光らしい場所もあったんでしょうけど,,

警固神社
http://www.kegojinja.or.jp/index.html