fc2ブログ

春先の犬山城

3月中旬に訪れた愛知県犬山市の国宝犬山城(別名白帝城)お花見スポットとしても有名ですが
まだこの時は桜が咲いていない時期。もう数週間ずれていれば桜まつりなども行われたのですが
春先の犬山城01
今回、愛知県観光しようと思い、まずは名古屋から犬山方面にいってみたのですが、
犬山だけでもお城があり城下町の古い町並みはありと盛りだくさん。本当は同市にある
明治村」という場所も行ってみたかったのですが、今回は犬山城周辺だけで手一杯に
春先の犬山城05 春先の犬山城06
そんな犬山城址、国宝というだけあってこの日は多くの観光客が集まっていました
急な階段も行列でひしめき合いながら上り、天守閣につくと犬山一体の大パノラマ
春先の犬山城02
少々斜めになった展望台の床板が多くの観光客でずり落ちたりしないか心配になるくらい
春先の犬山城09 春先の犬山城10
岐阜城や小牧城などの周辺の城郭や飛騨の山々がつらなく光景はゆっくり見ていたいところ
ですが、人が多くてベルトコンベヤー式に流されてしまうのは人気の観光地の性(さが)です
春先の犬山城03
犬山城は織田信長の叔父・織田信康が築城したといわれ、江戸時代初期には城主が目まぐるしく
変わっていたといわれます。明治維新で犬山城はいったん廃城となり公園施設に、その後
台風や地震などで破損してはいくどとなく修理が行われていたとのこと
春先の犬山城07 春先の犬山城08
昭和初期に店主が国宝に制定。天守閣には歴代の城主が肖像画が飾られています
春先の犬山城11 春先の犬山城12
城内は資料館として当時の貴重な史料、甲冑などが保管・展示されていました
春先の犬山城04
城郭から降りると自分が上ったときよりもさらに人の行列ができていたのにはビックリ。
ちなみにかろうじて桜の花をみかけたので天守と一緒に撮影(冬桜だったかな)
また別の季節にもいってみたい国宝・犬山城でした

国宝犬山城
http://inuyama-castle.jp/

石神井城跡と野良ネコ

この日はじめて訪れた石神井公園。近隣の方なら珍しくもない場所ですが
個人的に「初」だったので物珍しげにキョロキョロと散策していました
そんな園内を歩いていると木森の生い茂った場所に「石神井城」の石碑を発見
石神井城址跡とネコ01 石神井城址跡とネコ02
東京都内にも城址跡なんてのがあるのか・・と興味深げに看板をたどるように歩いてみると・・
石神井城址跡とネコ07
アレ?森?どうみても雑木林が柵で囲われているだけの場所です。
天守閣やお城の建物は期待はしていませんでしたが、石垣のようなものが
残っているかと思いきや、想像していたようなほどの城跡とは言い難いものでした
石神井城址跡とネコ03 石神井城址跡とネコ04
近くの「東京都指定史跡」の立札によるとかつて平安時代末期から室町時代中期まで
勢力をもっていた豊島氏の居城が、石神井川、三宝寺池に挟まれる東西南北約350mの
場所に建てられていたそうです。いまはそんな居城を姿を想像するよすがもありません

そんな多くの木々が生い茂る石神井公園を歩いてみかけた野良猫
石神井城址跡とネコ05 石神井城址跡とネコ06
自然のなかといえば自然のなかですが、こんな場所でみかけるネコってのもなんだか妙です
石神井城址跡とネコ08
すぐ逃げていくかと思ったら案外こちらを見つめています。
とても広い公園ですべてを見ることはできませんでしたし
季節によっても違う光景が見ることができそうなので
都内ですし、また訪れたいとおもいました

石神井公園公園へ行こう! - 東京都公園協会
http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index006.html

小諸の懐古園【1】

2012年12月下旬に訪れた長野県小諸市。いろいろ観光をしたかったですけど
時間の関係上、駅近くの小諸城址懐古園」のみの見学となってしまいましたが
かなり個人的には興味深いものがありました。ということで、その1。

しなの鉄道とJR小梅線の交わる「小諸駅」を降りて自由通路を渡ると
そこには国の重要文化財にもなっている懐古園の入口「三の門」が見えます。
懐古園111
二層構造の城門で両塀には矢、鉄砲狭間が付けられた戦闘式な建物なのだそうです

城門をくぐり入園すると12月下旬ということもあり
木々は葉を落とし、あたりには観光客もほとんどいません
懐古園101 懐古園107
「紅葉ヶ丘」と書かれた場所もあり四季折々の風景が広がるのでしょう
懐古園112
静かにのんびり散策するにはちょうどいいくらいでしょうか。
懐古園104 懐古園105
お城自体はすでに無くなっていますが天守閣のあった場所からの眺望はなかなかです
懐古園110
この天守台から真横に伸びる石垣からはかつては馬場があったそうで、
現在は桜の木が植えられていて春にはサクラの名所になっているとのことデス
懐古園102 懐古園103
なので枯れの風景です。オマケに写真では伝わらないかもしれませんがこの高さ・・・
懐古園109
なお先ほどの天守台も下から見るとこのような高さがあります。
懐古園106 懐古園108
落ちたら軽傷どころの騒ぎではないでしょうネ・・
なので城郭、石垣の上を歩くところには
注意書きが書かれているほどでした


小諸城址懐古園
http://www.city.komoro.nagano.jp

二条城本丸庭園周辺の紅葉

2012年11月下旬に訪れた京都の世界遺産、二条城(元離宮二条城)。
二の丸御殿、本丸御殿を見学し本丸転園周辺を散策すると見事な紅葉を発見
二条城の紅葉09
さらに本丸庭園から天守閣跡に足を運ぶと、少し高台の場所から京都市内を一望できました
二条城の紅葉05 二条城の紅葉06
この日は本当に天気がよく、向うに見えるのは嵐山や鞍馬の山でしょうか?
二条城の紅葉08
西橋を渡る際にもお堀(内堀)周辺にも美しく色づいた木々が見えます。
二条城の紅葉04 二条城の紅葉03
橋を渡り切った正面にみかけたイチョウの木。見事にまっ黄色です。
二条城の紅葉07
京都の紅葉はモミジやカエデなどの赤の印象がありますが黄色い黄葉も史跡に映えますネ
二条城の紅葉01 二条城の紅葉02 
お城の塀沿いにも色づくモミジやカエデなど。さらに二条城敷地を歩くとちょっと趣の違う庭園を発見。
それはまた別記事で紹介します

GW紀行【弘前公園のサクラその1】

2010年のゴールデンウィークはJRの「青森・函館フリーきっぷ」を利用しての旅
5/2に訪れたは青森県弘前、いわずと知れた東北屈指のの名所

今年は天気にも恵まれたうえ、の花がちょうど満開の時期、
前日の下北から青森→弘前と電車を乗り継ぐたびに人の量が尋常じゃないくらい増えていました
弘前駅に到着し、弘前公園直行のバス(\100)に乗りこみ数分で弘前公園へ到着

弘前城の桜

人気の撮影スポット、弘前城の天守閣サクラ
一緒に見ることができる二の丸の下乗橋からの風景

弘前城とサクラ 弘前城と桜
橋の上はものすごい人で、おもわず木造の橋なので
落ちてしまわないか心配してしまうほどでした
(かなり補強はしてあるのでありえないことかもしれませんが)

弘前城とさくら 弘前公園の桜
でも、この光景は一度は見ておきたいものですからね


財団法人弘前市公園緑地協会
http://www.hirosakipark.or.jp/