fc2ブログ

京都で見た野生のシカたち

場所を示するものはないのですが京都の市外から少し離れた郊外の公園。撮影は7月初旬
野生のシカ01
自然豊か、というよりも殆ど山野のような場所だったのですがベンチ近くの野原に
何やら大きな動物がいます。自分のいた場所からは遠かったのですがカメラでズーム
野生のシカ03 野生のシカ04
二頭の鹿です。奈良に行ったあとだったのですが、奈良公園にいるシカとは異なり?
野生シカと思われます(どこまでが野生かってのはわかりませんが)
野生のシカ06 野生のシカ05
実はベンチのあたりに人がいて熱心に観察しているのですが自分は別角度から
そのうちもう一頭が現れて三頭に、みなおとなしく草を食んでいます、親子かな?
野生のシカ02
ちなみにこのあと山道を進んでいくと、シカがかける降りる姿も(さすがにそれは撮影できず
写真だけで場所や日時を証拠となるものはないのですが、偶然の出会いに感謝

東京大仏と石仏たち

11月の週末、東京・板橋区赤塚散策する目的として乗蓮寺の「東京大仏」というのを
目指していました。(途中で「板橋農業まつり」に遭遇するなど収穫の多い日でしたけど
東京大仏と石仏たち01
ただ、「東京大仏」。数年前に訪れたことがあるようなないような?と思い自分のブログながら
確認してみると、ちゃんと訪れていました。でも殆ど記憶がない・・・うーんなぜだろう??
東京大仏と石仏たち05 東京大仏と石仏たち06
お寺入口の手前には閻魔堂があり中には閻魔大王と脱衣婆でしょうか?女性の像があります
東京大仏と石仏たち08 東京大仏と石仏たち07
仁王様や四天王像が置かれた山門をくぐるとふくよかな布袋様の石像がおかれています

門をくぐって階段を上りきると立派な本堂が正面に見えます。
東京大仏と石仏たち02
この右手側に鎮座するのが高さ13mの青銅製の大仏、通称東京大仏です
東京大仏と石仏たち03
ちょうど自分以外にも参拝者の人がいたので対比として映しいれましたがかなりの大きさ
坐像としては奈良鎌倉に次ぐ日本で3番目の大きさを誇るそうです
東京大仏と石仏たち13
お寺の創建は応永時代(1400年頃)と古いそうですが、大仏が建立・完成したのは
1977年。意外と新しくおまけに奈良鎌倉と比べると年期がまだまだなような
東京大仏と石仏たち04
参拝後、境内を散策するとなかなか興味深い石仏、石像たちをみかけました
東京大仏と石仏たち11 東京大仏と石仏たち12
以前も撮影していた満面の笑みをたたえた七福神たち。ユーモラスな顔つきをした「がまんの鬼」
東京大仏と石仏たち10 東京大仏と石仏たち09
もう少し天気がよく、秋が深まればイチョウなどの黄葉、紅葉と大仏様とのコラボレーションを
見ることができたのでしょう。ちょっと時期に恵まれませんでしたけど、
また忘れた頃に行ってみましょうかね

板橋区観光サイト
http://itabashi-kanko.jp/

興福寺とシカ

奈良県奈良市、奈良公園にある興福寺
興福寺
この日は小雨ふる平日だったのですが、遷都1300年、創建1300年、
近年の仏像ブームやらなどで開館前から多くの人が集まっていました。
むろん阿修羅像など国宝級の文化遺産の展示された国宝館も朝から大混雑でした
工事中 猿沢池 
ほうほうのていで観覧をおわり奈良公園にぬけると
シカ しか
いますいます、名物の鹿たち。雨が降ったり止んだりだったので
数こそ少ないですが間近でシカを見る機会はそうそうありません。
鹿 何かたべてる
こんなに近寄っても逃げません。
しか
このコはまだ小鹿でしょうか?お尻に白い斑点模様が見られます
小鹿
人に馴れているとはいえ、野生動物。
追い掛け回したり、「シカセンベイ」以外のエサは与えないようになど
公園には看板が立てられているのを見かけました。以前からあったかなぁ


法相宗大本山 興福寺
http://www.kohfukuji.com/

東京大仏

東京大仏

東京の大仏さん。
奈良鎌倉大仏から比べてしまえば小さいですが
東京都内にこれぐらいの大きなの大仏がいるというのは
知らない人もいるのでは・・

山門
場所は板橋区赤塚、乗蓮寺。

乗蓮寺

住宅街の小高い場所に建つ、それほど大きなお寺ではありませんが
境内に大仏のほかにも神仏の石像を見ることができます
文殊菩薩 七福神

すぐ近くに板橋区立赤塚植物園というのがありましたが
赤塚植物園
この日は閉園していて中には入れません・・ン?ノラ?


板橋十景 東京大仏(乗蓮寺) | 板橋区
http://www.city.itabashi.tokyo.jp/c_kurashi/003/003913.html