fc2ブログ

まだ子供のカマキリ

この記事にはカマキリ、昆虫の写真が掲載されています。苦手な方ご了承願います

とある建物、小屋の柱に一匹のカマキリを発見。大きさは小さめでまだ子供かな?
まだ子供のカマキリ01 まだ子供のカマキリ02
近寄ってズームして撮影してみるとちゃんとカマキリの顔をしています
まだ子供のカマキリ03
こういう顔やカマ状になった前足をみると嫌いな人はぞっとしてしまうんでしょう
まだ子供のカマキリ04
まだ羽根も生えていないのでこれからどんどん成長して立派なカマキリになるのかな
まだ子供のカマキリ05
普段はムシを捕えるイメージのある蟷螂もこれほど貧弱な手足だと行く末を見守りたくなります

岩木山のある風景

撮影したのは5月初旬、青森県五所川原地方を旅行中にみかけた岩木山をのぞむ風景
岩木山のある風景01
残雪残る岩木山、津軽鉄道のとある駅で自転車を借りて移動途中にみかけた光景なのではっきりと
した場所はよくわかりません(地元の方ならどこだかわかるのでしょうけど)
岩木山のある風景02
少し雲がでていてぼんやりしてしまいわかりづらいですね。自分のカメラの性能ではこれが精一杯
岩木山のある風景03
大きな建物もなく広大な農地、手前に写っている小屋は農家の作業場でしょうかね?廃墟なんて
言ってしまっては悪いですが独特のおもむきのある小屋でした

溶けかけのツララ

連日寒い日が続く東京都内、まだ1月中旬の残るとある公園、日陰の小屋の屋根からツララ
溶けかけのツララ01 溶けかけのツララ02
都心でもいろんなところに氷柱ができて写真が撮影されていますけど、屋根にできるつらら
はごく普通でオーソドックスのツララなのかな?とはいえこれだけできてるとちょっと面白い
溶けかけのツララ03
日陰とはいえ気温がすこし上がってきたせいか溶け始めて透き通った氷が肉眼では
幻想的にみえたんですけど、自分の撮影レベルではなんだか伝わりづらいかな