fc2ブログ

晩秋の落日

河川にかかる大きめの橋の歩道上から西の方角をみると沈みゆく太陽
晩秋の落日01
薄く刷毛で描いたような細い雲(巻雲)がたなびき夕焼け・・焼けているかな
晩秋の落日02
とにかく独特の風景が広がっていました。雲がなければ都心でも富士山が見れる場所だったのですがこっちの光景もなかなか


羽毛のような雲

秋の高空に広がった薄くたなびく「すじ雲」(巻雲
羽毛のような雲01
肉眼でみて感じたときはまるで宙を舞う羽根羽毛のように感じたので撮影
羽毛のような雲02
ただ時間が経つとそれほどないかな?と思ったり・・・「情景」ってのですかね

ある日の空と雲

雲

ある日の散歩中こんなをみかけました

空と雲 ソラとクモ
に薄い巻雲(けんうん)という種類でしょうか?
うろこやいわし雲のようですが晴天撮影した一部分にだけ
畝(うね)をなしてなびいていました