fc2ブログ

豊岡いろいろ

11月中旬に訪れた兵庫県豊岡の町、駅周辺(といっても10分以上はある距離ですけど)の
カバンストリートや奇妙な形をした交差点、寿ロータリーのほかにみかけた建物など紹介
豊岡いろいろ01
屋根の形が特徴的なJR豊岡駅。知っている人は知っていると思いますが豊岡は野生の
コウノトリを育成する町、駅前の看板や自動販売機などにもコウノトリのオブジェがあります
豊岡いろいろ04 豊岡いろいろ05
なんの証拠も写真もないのですけど、豊岡に向かう途中の田畑でシラサギよりも大きな白と
黒のタンチョウヅルのような鳥をみかけたんですけど・・あれがコウノトリだったのかな?

駅からカバンストリート方面に向かう途中には白亜の壁が印象的な豊岡市役所
豊岡いろいろ02
自分の写真では照かりすぎてますけど、実際曇り空でみかけても綺麗な白い外観
よくみるとところどころに装飾が施されおり、中央の青い紋章は市の市章
豊岡いろいろ06 豊岡いろいろ07
平仮名の”と”の字をモチーフにし6つの市町村が合併したことを表しているそうです、躍動感ある
デザインに豊岡駅もそうですがてっきりコウノトリのイメージしているのかとか思ったり
豊岡いろいろ03
商店街を歩いていると市役所のほかにも歴史を感じさせる洋風建築の建物を発見
豊岡いろいろ08 豊岡いろいろ09
アーケードになっている歩道の屋根の上にも、リリーフをほどこした建造物があるなど
なかなか面白い構造。右上はちょっと違うかもしれませんが、古風、レトロ
町並みを散策するのが好きな方には興味深いのではないでしょうか

とよおかスケッチ
http://www.toyo-kan.jp/

鴻巣びっくりひな祭り2011【2】

埼玉県鴻巣市、古くから人形作りが盛んな鴻巣の町で
2011/2/12(土)~3/5(土)まで行われた「鴻巣びっくりひな祭り2011」その2。
ひな祭りイベントは鴻巣市役所とエルミこうのすショッピングモールで行われています。

せっかくなのでメイン会場である市役所会場を見に行くことに
からバスもでていたのですが町散策かもかねて徒歩で会場へ
市役所会場 けやき通り
鴻巣から市役所まではおよそ徒歩20分、1キロ強となかなかの距離だったのですが
途中の電柱にたぶん100メートルごとに「あと○メートル」と案内看板が立てられていました
案内板 電柱のやじるし 
たしかにまっすぐな道のりで迷うことはないのかもしれませんし
遠くにあるイベント会場までの道案内は当然必要だろうという人がいるかもしれませんが
はじめて訪れる町にパンフレットや前だけに案内スタッフがいるだけより
こういう心遣いあると嬉しい限りです。中にはまったく無いイベント会場もありますから

さて、その【1】記事では巨大なひな壇を紹介しましたが、
今回の記事では市役所入り口に並べられたお雛様たちをまず紹介。
市役所いりぐち いっぱい
本来、市民や所員などが出入りする市役所入り口が無数の雛人形たちに占拠されています
市役所入り口のお雛様
イベント紹介の公式サイトには「雨天中止」の文字があったのはこのためだったんですね
びっくりひな祭り
みなさん良いアングルで撮影しようと携帯電話や大きなカメラを構えて
ちょっと滑稽な格好をしながら写真を撮っていました(その一人でしたケド

市役所ロビー中央には巨大なひな壇が設置されていますが、すぐ横の階段にもひな壇が設置されています
雛人形 ひな人形たち
こちらも普段は人が上り下りに利用している階段がひな壇に。
階段 市役所の階段
このため見物、観光客の人たちは薄暗いロビー脇の階段から2階に上がるようになっています
鴻巣市役所
イベントは平日も行われているのでこのお雛様の中で役所は仕事しているんだろうか?
とかつまらないことを考えてしまいますが、とにかくその多さには驚かされるばかりです

ちなみに市役所入り口にはこんな竹の中のお雛様もいたりしました
竹の中から
大きかったり、数がいっぱいだったりする中に
こういう細かい演出もなかなか面白いです
もう少し続きます。



鴻巣びっくりひな祭り
http://kounosubina.main.jp/
鴻巣市観光協会ホームページ
http://www.konosu-kanko.jp/