fc2ブログ

東急バス20周年記念塗装

渋谷の町(ちかく)を歩いているとフト気になる路線バスを発見。
「アレ?あんな塗装バスあったっけ?でもなんだか見覚えあるなぁ?」
東急バス01
東急バスのようですが、以前こんなカラーリングしていたような気がするケド・・
と思いつつ、脇の道路を走行中、停車中を懸命に撮影(なのでブレブレでスミマセン)
東急バス02
側面を見てみると「20周年記念塗装車」と書かれています。
あぁやっぱりカラーリングなんですね、自分でさえうろ覚え感で懐かしいと思ったので
若い世代では見たこともない人もいるんでしょうね(まぁ気になればの話ですが)
東急バス03
最近はカラフル広告で彩られたラッピングバスが増えていますけど
たまに以前の塗装にしていると逆に目立ったりしますね

東急バス
http://www.tokyubus.co.jp/top/index.shtml

おきなわワールドの琉球王国城下町

沖縄の自然、動物、文化が一同に集まったテーマパーク「おきなわワールド
琉球王国城下町12
園内一角にある「琉球王国城下町」。200年前に実在した琉球王国の城下町を再現しています
琉球王国城下町10 琉球王国城下町06
赤レンガ屋根の古い沖縄の民家。沖縄にはこういう町であったのかな?と思わせてくれます
琉球王国城下町02
ひとつひとつの家屋は体験工房になっており、機織(はたおり)や
紅型(びんがた)染物、民族衣装の貸し出し、ブクブク茶の茶席もあります
琉球王国城下町11 琉球王国城下町09
琉球犬の海(かい)くんも飼育・・なんかのんびりしています
琉球王国城下町01
また「王国歴史博物館」という資料館もあります。ちなみに無料。
琉球王国城下町07 琉球王国城下町08
内部には世界各地のシーサーが展示。なかなか貴重なものです
琉球王国城下町05 琉球王国城下町04  
ほかにも沖縄の?古い玩具が置かれていましたが・・どう遊ぶのか?係りの人に聞けばよかったのですが
琉球王国城下町03
時間によってエイサーが披露されるのですが、時間の関係上見物できなく残念です
前日に那覇市内でお祭りでエイサーは見れていたのもあるんですけどね

沖縄歴史・文化・自然を体験できる観光スポット「おきなわワールド
http://www.gyokusendo.co.jp/okinawaworld/



小江戸川越の町並み【1】

0726-028.jpg

埼玉県川越市の江戸時代の建物残す町並み。
とくに一番街、蔵造りどおりを中心に紹介
0726-041m.jpg 0726-029m.jpg
0726-008m.jpg 0726-032m.jpg 
0726-005m.jpg 0726-030m.jpg


一番街には川越シンボルとして有名な「時の鐘」があり、
周囲も写真のようなながらの建物で、
時代をタイムスリップしたかのような気分になります。
また、大半が和菓子屋、食べ物屋さんなので
おもわず食べ歩きしたくなります
0726-018.jpg


多くの観光客でにぎわっていた「まめ屋」さん↓。
0726-017m.jpg
店頭ではふっくらとした大粒の甘くてやわらかい、
きな粉をまぶした店一番の人気商品「きなこまめ」を配っており、
店内でもおつまみやオヤツになるわさび味、黒こしょう味などの塩辛いフライ豆や
抹茶味などの甘い豆など数多くの種類があります
 
せっかく川越くんだりまで来たので職場のおやつ、
マイ土産としてわさび味ときなこ豆買いましたが、買い物袋を良く見たら
実は支店が自宅の意外と近くにあったりなんかして,,,


川越市 観光
http://www.city.kawagoe.saitama.jp/icity/browser?ActionCode=genlist&GenreID=1000000000102

川越 観光ブログ
http://ton-q.at.webry.info/


にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ にほんブログ村 その他趣味ブログ 路上観察へ blogram投票ボタン

川越藩火縄銃鉄砲隊演武

0726-051.jpg

2009/7/25,26に行われた、埼玉県川越市の
川越百万灯祭り」で行われた
川越藩火縄銃鉄砲隊演武」。

祭りの会場でもあり江戸時代の街並みを残す
川越駅駅前から北へ中央通、川越シンボルともいえる
「時の鐘」のある一番街通りに甲冑姿の鎧武者達が現れ、
それまで多くの観光客でにぎわっていた通りでは
安全のため、人々は道路の両脇に寄せられ、
江戸時代さながら(?)の火縄銃が轟音とともに放たれました。

0726-052m.jpg 0726-053m.jpg

実際に弾丸が出ているかは定かではありませんが
あまりの発射音だったためにシャッターが上手く切れてませんが
雰囲気だけでも伝わりますでしょうか

演武が終わると鉄砲隊は別の会場に移動します。
0726-055m.jpg 0726-054m.jpg 

0726-056m.jpg
顔つきはわかりませんが、他のヨロイ武者よりも
屈強な肉体をしてる方、外国人の方でしょうか?

そのあとをながらの大名行列が練り歩きます
0726-058.jpg

0726-057m.jpg 0726-059m.jpg
行軍最後尾のあたりは紋付袴を着た女性の侍もいましたが
なぜか今風の茶髪の髪型してる人いてちょっと違和感が
ちなみに行列が終わると、自然と歩行者天国に戻っていったのですが
観光客もゾロゾロあとをつけているように
集まっている様子はちょっと面白かったです




川越市 観光
http://www.city.kawagoe.saitama.jp/icity/browser?ActionCode=genlist&GenreID=1000000000102

川越 観光ブログ
http://ton-q.at.webry.info/


にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ にほんブログ村 その他趣味ブログ 路上観察へ blogram投票ボタン