fc2ブログ

ボケの実

10月の初旬、都内の庭園でみかけたカラタチ青りんごのような緑色の果実
ボケの実01
背丈はオトナの腰くらいの中低木の樹木、そこそこの数の実がなっています
ボケの実02 ボケの実03
見る人がみればすぐにわかるのでしょうけど、名札をみると「ボケ木瓜)」と書かれています
ボケの実04
初春から春にかけて丸っこい花びらの花を咲かせるボケにはこういう実が付くんですね

春光にボケ

春の陽光が降り注いでいた3月中旬の都内の庭園、真っ赤ボケの花が咲いているのを発見
春光にボケ02 春光にボケ03
写真では伝わりづらいかもしませんが、ちょっと背が高めで大人の目線当たりに花びら
春光にボケ01
木瓜というと腰よりも低い庭木のイメージだったのですがこちらが自然なのかな?とか思ったり

白とピンクのボケの花

12月初旬に公園の花壇?生垣のようになってい場所でみかけた花が咲いていた植物
白とピンクのボケの花01
そろそろ寒さを感じる時期に路地で咲く花というのは限られてくるので撮影
白とピンクのボケの花02 白とピンクのボケの花03
また最初見間違いと思いましたが、花の色をみると一つの枝に白とピンクの花が咲いています
白とピンクのボケの花04
そんな花びらや葉っぱの形からボケの花かな?間違っていたらスミマセン
白とピンクのボケの花05 白とピンクのボケの花06
ボケの花ならば11月頃から咲くものをとくに寒木瓜かんぼけ)でしょうかね。ちなみに花の中に一匹の小さなムシがいました(苦手な人ゴメンナサイ

小さめのクサボケ

公園の芝生にオレンジ色をした花が固まって咲いている姿を発見しカメラを構え撮影
クサボケの花01
すぐ横に立札があり「クサボケ草木瓜)」とかかれています。たしかに花びらの形は
ボケ木瓜)ですが草のように背が低いからその名が付いたのかな?と勝手に解釈
クサボケの花02 クサボケの花03
写真では伝わりづらいですが地面に近い場所なので撮影している姿はかなり滑稽な状態
クサボケの花04
いちおう後日、クサボケの花を調べてみるとたしかに(本家?)ボケの花より小さいようですが
もう少し背丈が高くなる模様、こちらの公園のはとくに小さめだったようですね

真っ赤なボケの花

クリスマスですがクリスマスなネタもとい写真がなかったので色だけでも赤とでそれらしく
真っ赤なボケの花01
12月中旬の都内、公園の壇でみかけた真っ赤な色をした花びらボケ木瓜)の
真っ赤なボケの花03 真っ赤なボケの花02
個人的に冬から春の時期でも咲いていると思っているボケの花ですが、特に冬の時期に咲く
のは寒木瓜かんぼけ)と呼ばれるそうです。自分が見かけたのはその種類なのかな?
真っ赤なボケの花04
赤い花と葉っぱでなんとなくクリスマス調ということでこじつけてみました。まぁボケの花
単体でもクリスマスに関連付けなくても十分綺麗な花で記事として成立するんですけどね