fc2ブログ

東京タワーと鯉のぼり2023

毎年恒例、こどもの日を前に飾られた東京タワー鯉のぼり
東京タワーと鯉のぼり01
別の日に東京スカイツリーの鯉のぼりを見に行った時は曇天だったので不完全燃焼でしたが
東京タワーと鯉のぼり02 東京タワーと鯉のぼり03
この日はばっちり青空で風に揺らめくこいのぼりたちが生き生きと泳いでいました
東京タワーと鯉のぼり04
できれば今年を示すものもいれて撮影したかったのですが見当たらず
東京タワーと鯉のぼり05 東京タワーと鯉のぼり06
それでも行動制限が緩和されて多くの観光客が集まっているのが今年らしいところでしょうか
東京タワーと鯉のぼり7
またわかりづらいのですがコイノボリのデザインも単なるコイをそのまま描いたウロコではなくセサミストリートのキャラクターが描かれていたりしました


東京タワーと鯉のぼり2022

5月5日のこどもの日端午の節句に合わせて毎年開催される東京タワー鯉のぼり展示
東京タワーと鯉のぼり01
ここ数年は「新型コロナウィルス」の影響で人手も少なかったのですが
東京タワーと鯉のぼり04 東京タワーと鯉のぼり05
今年(2022)は「宣言」もないため、自分が訪れた日には多くの見物客が集まっていました
東京タワーと鯉のぼり02
とくに東京タワーでもイベントが行われていたようで家族連れの姿も多数(思わずタワーも撮影
東京タワーと鯉のぼり06 東京タワーと鯉のぼり07
風にたなびき生き生きとコイノボリたちが泳ぐ様は例年、変わらなくても
東京タワーと鯉のぼり03
人が集まって見物している風景が戻ってきていると思うとそれだけで気分も違います

東京タワーと万国旗

7月中旬に東京タワー近くを通ると入り口付近に万国旗が飾られていました
東京タワーと万国旗01
多くの国々が参加する東京オリンピック2020にむけてのイベントでしょうか
東京タワーと万国旗03 東京タワーと万国旗04
以前ならちゃんと調べて見に行くのですがこの日は偶然横切っただけだったので
東京タワーと万国旗02
夏の日差しの厳しい日中ということもあり観光地といえ人はまばら
東京タワーと万国旗05
コロナ流行がなければもっと盛り上がった演出などもされて多くの人がいたのかな?


東京タワーとサンマのぼり

台風の影響で晴れてはいたのですが風の強かった令和最初の秋分の日(2019/9/23)
東京タワーとサンマのぼり01
ひさびさに東京タワー近くを通ってみると青空にすっくと伸びるタワーを思わず撮影
東京タワーとサンマのぼり02 東京タワーとサンマのぼり03
さらに近くに寄ってみると鯉のぼりならぬ「サンマのぼり」が元気よく泳いでいました
東京タワーとサンマのぼり04
あんまり元気良すぎてなかなかサンマらしい姿が撮影できずかろうじて数枚
東京タワーとサンマのぼり05 東京タワーとサンマのぼり06
細長くて秋刀魚というよりもウナギにも見えなくもないのは言いっこなしで
東京タワーとサンマのぼり07
いちおう当日『三陸・大船渡 東京タワーさんままつり』が行われていたそうですが、自分が行ったときにはさんま祭りらしい雰囲気はなかったんですけどね

東京タワーと野鳥のすみか

浜離宮恩賜庭園庭園の中央部分には都心にいながら自然の中にいるように感じる
鬱蒼とした森があり、奥にみえる東京タワーがなんだか奇妙に感じます場所があります
東京タワーと野鳥の住処01
森林の中の東京タワーという構図で撮影していたのですが、よくみると手前の木々にトリの姿
東京タワーと野鳥の住処02 東京タワーと野鳥の住処03
模様からアオサギたちでしょうかね?自分が確認したかぎり4、5羽は優にいます。
園内ではあまり見かけないのですが、ここに巣をつくって住処にしているのでしょうか
東京タワーと野鳥の住処04
いままで何度も歩いたことのある場所だったのですが、野鳥たちが集まっているのを
確認したのははじめて(おそらく以前からいたのでしょうけど気が付かなったんだなぁ)
東京タワーに木森の緑と集まる野鳥とますます不可思議な光景に