fc2ブログ

カナリーヤシの黄色い果実

植物園のある公園でみかけた、いかにも南国の植物なヤシの木
カナリーヤシと果実01
調べてみるとカナリーヤシ、別名フェニックス。ただヤシの木というともっと背が伸びそうですが
カナリーヤシと果実02
種類にもよるのでしょうか?地面近くでこんもりと育った様はなんだかこのような生き物のよう
カナリーヤシと果実03 カナリーヤシと果実04
この日見かけた時には小さな黄色果実が多数”生っている”の確認
カナリーヤシと果実05
花ではありませんが鋭い濃い緑の葉っぱたちのなかでもとても鮮やかに映えていました

道端のカリン

住宅街の路地を歩いているとコロンと黄緑色の果実が転がっていました
道端のカリン01
カリンの木の実でしょうか?間違っていたらゴメンナサイ。近くの住宅の庭木から落ちたようで
道端のカリン02
道端に転がり何気ない光景ですけどなんとなく気になり撮影。ちなみに翌日通ったら無くなっており、誰か、野鳥でも拾っていったのかな?


色づき途中の木の実

街角の植え込みでみかけた色づき途中の木の実、小さくピントが合わずピンボケでスミマセン
色づき途中の木の実01 色づき途中の木の実02
サクランボのように実が付いていて「こんなポケモン(チェリンボ)いたような」と思い撮影
色づき途中の木の実03
マサキという樹木の果実かと思いましたが、見る人が見ればすぐ植物の名前わかるのでしょう

娑羅双樹の実

都内の寺院の境内にそびえていた一本の樹木、9月下旬にみかけると多くの小さな果実を確認
娑羅双樹の実01 娑羅双樹の実02
ブドウが一粒だけなったような姿、すぐ隣りに「娑羅双樹」(サラソウジュ)と書かれています
娑羅双樹の実03
平家物語」の冒頭の一文で聞き覚えのある樹木沙羅双樹にはこんな実がつくんですね


エゴノキの実ぷらり

雑木林に育った見上げるほどの高木
エゴノキの実01 エゴノキの実02
枝先にぷらりと無数の球体の実がついています。果実の形状からエゴノキですね
エゴノキの実03
見た目サクランボのようで美味しそうにもみえなくありませんが果皮にエゴサポニンという有毒物質が含まれているそうで、誤飲したりすると胃の粘膜をやられるという話も