fc2ブログ

第40回柏まつり

所用があり立ち寄った千葉県柏市、柏駅を降りるといつもの週末よりも人が多い・・
それもそのはず、偶然にも『第40回柏まつり』の当日(2017/7/29-30)だったのです
かしわ祭り01 かしわ祭り02
用事を済ませて駅の方向にもどると、ちょうどパレードが行われていました
かしわ祭り09
鮮やかな衣装をきた踊り手さんたちが「柏音頭」を踊って練り歩いています(結構長い
かしわ祭り03 かしわ祭り04
撮影しているときは編み笠に隠れていて気づきませんでしたけど、男性の方もいるみたい
かしわ祭り10
駅前商店街から行列は旧そごうのあった通りに向かって進んでいきます
かしわ祭り06 かしわ祭り05
とくに駅前のテラスから眺めてみると壮観な光景。ちなみに後ろの方はたんなる見物客
かしわ祭り11
柏駅東口にもステージが用意されており、子供たちがダンスを披露していました
かしわ祭り12
さらに駅の西口に回ってみるとこちらにもステージが用意されていて普段は自動車や
バスで行きかうロータリーでもチアリーディングの演舞が行われていました
かしわ祭り13 かしわ祭り14
写真では人が少ないようですがチーム演技でたまたま人が少なかったタイミングですので
かしわ祭り07 かしわ祭り08
駅前のパレード以外にもこの日は市街地のそこかしこに屋台が立ち並びお祭りムード、
街角でパフォーマンスやイベントなども行われていて多くの人たちが楽しんでいました

まつり
http://www.kashiwa-cci.or.jp/kankou/kashiwamaturi

いろんなチューリップ

4月中旬の千葉県柏市あけぼの山農業公園」、園内を散策すると花壇にもチューリップ
咲いていました。風車広場周辺の大量のチューリップを見物したあとだったのでもういいかな?
と思ったのですがよくみると少し珍しい花をしていることに気づきカメラで撮影
いろんなチューリップ01
こちらの品種は八重咲きというべきなのでしょうか?花びらが幾重にも重なって咲いています
いろんなチューリップ04 いろんなチューリップ05
チューリップというよりも牡丹(ぼたん)の花のように豪奢な印象を受けます
いろんなチューリップ02
色も鮮やかで赤や黄色のほかにビビットなオレンジなどまぶしい色をしているのですが、
あいにくの曇り空で伝わりづらいですが春の陽光のもとならばもっと綺麗だったんでしょうけど
いろんなチューリップ06 いろんなチューリップ07
また別の花壇に植えられたいるものは一枚の花びらに複数の色やグラデーションがある花も
いろんなチューリップ03
花びらの形がツンとした特徴的は花をしたチューリップも愛らしいです
いろんなチューリップ08 140423_009m.jpg
農業公園のちょっとした花壇に植えられたチューリップたち、オーソドックスなチューリップも
よいのですが、こんなにいろいろな種類のチューリップのあるのかすこし驚かされました

あけぼの山農業公園
http://www.akebonoyama-nougyoukouen.jp/

柏の布施弁天

千葉県柏市、チューリップが見ごろを迎えていた4月の「あけぼの山農業公園」、時間もあったので
地図で確認すると近くに「布施弁天」という寺院があることを知り、足を運ぶことに
柏の布施弁天01
農業公園のちかくのお寺、というよりももともとこちらのお寺のほうがはるかに歴史が古く
関東三大弁天」、「桜の名所」としても有名な創建およそ1200年の古刹なのだそうです
柏の布施弁天02
「布施の弁天様」として親しまれる、紅龍山布施弁天東海寺。この日はあけぼの山農業公園
来場者が自分と同じように、すこし足を延ばして参拝している感じでしょうか?
公式サイトをみると時期によっては境内にはたくさんの参拝客が集まっているようです
柏の布施弁天05 柏の布施弁天06
気になったのは拝殿に彫られた彫刻、それぞれ表情がちがうような数頭の唐獅子
柏の布施弁天03
さらによく見ると、獅子ではなく蹄のある生き物(想像上の動物・麒麟かな?)や
虎、想像上の獏(ばく)、龍、鳳凰などさまざまな彫刻で飾られていました
柏の布施弁天07 柏の布施弁天08
ほかにも細かな意匠の施された彫刻の飾られた鐘楼
柏の布施弁天04
朱塗りの三重塔、ピンコロ地蔵などが境内には建てられていました
柏の布施弁天10 柏の布施弁天09
当初それほど有名なお寺とはつゆ知らず、建物や境内を散策し撮影していたのですが
あとになって知った歴史を知らずとも十分興味深い寺院でした

紅龍山布施弁天東海寺
http://www.fusebenten.com/

あけぼの山農業公園のチューリップ

千葉県柏市の「あけぼの山農業公園」。4月中旬、園内の風車広場ではチューリップ見ごろ
あけぼの山農業公園のチューリップ01
ただ残念ことにこの日はあいにく曇り空。おまけに4月とは思えないような肌寒い日
あけぼの山農業公園のチューリップ06 あけぼの山農業公園のチューリップ07
とはいえ休みということもあり多くの見物客、来客が集まっていました
あけぼの山農業公園のチューリップ02
なかには海外(とくに東南アジア方面)からの観光客の方もきており聞きなれない異国の会話も
あけぼの山農業公園のチューリップ12 あけぼの山農業公園のチューリップ13
以前、季節の花が終わった時期に訪れた時にはほとんど人がいなかったのですが
あの時とは打って変わって人の賑わい。これで晴れていたらもっと人がいたのでしょうネ
あけぼの山農業公園のチューリップ03
色とりどりのチューリップ、赤や黄色、白、紫、ピンク色。その間に似たような色の
パンジーが植えられていて、これがアクセントになってこれだけの風景を作り上げているのですね
あけぼの山農業公園のチューリップ08 あけぼの山農業公園のチューリップ09
これだけのチューリップ、植えるだけでも大変だと思うと、花壇に地元、
柏の小学校の名前と班名が書かれていたので、小学生たちが植えてくれたようです
あけぼの山農業公園のチューリップ04
少し背伸びして撮影してみると、広がるチューリップ畑はまさに花の絨毯のようです
あけぼの山農業公園のチューリップ14 あけぼの山農業公園のチューリップ15
さらに、風車広場からすぐ近くのさくら山方面の足を運ぶとチューリップ畑が一望できます
あけぼの山農業公園のチューリップ05
本来ならチューリップが広がる風景に春らしいを感じるところだったのでしょうけど、
天気、気温だけが悔やまれるところ。見ごろとその時の天候ばかりはなかなか読めませんね

あけぼの山農業公園
http://www.akebonoyama-nougyoukouen.jp/

赤と黒のゴンズイの実

秋が深まる季節、千葉県柏市郊外を散策中にみかけたい実。
ゴンズイの実01
常緑樹の青い葉っぱの中に際立ってゴンズイの実がなっています
ゴンズイの実04 ゴンズイの実03
ちょっと高さがあったのでボケぎみの写真でもうしわけありません
ゴンズイの実02
雑木林などでい実や紅葉した葉っぱをみると、
「今年もこんな季節になったんだなぁ」っと思います