fc2ブログ

ウドの花かな

日陰の花壇でみかけた放射状にいくつもの花のようなものをつけた植物
ウドの花かな01
最初ヤツデの仲間かと思いましたが大きさや葉っぱの形も違います
ウドの花かな02 ウドの花かな03
調べてみると食材として利用するウドの花、という名前にたどり着きました
ウドの花かな04
たしかに散形花序の花穂も似ているし、この下には食用の根っこが埋まっているのかな(といっても公共の場所のものなので流石にそこまでは確認できませんが)


木の根のキノコ

木の根っこ部分からひょっこり顔をだしたキノコ
木の根のキノコ01
いつでも生えているキノコかもしれませんが、存在感がありカメラをむけ撮影
木の根のキノコ02
キノコ類は多くの種類があるため詳しい品種は不明ですが落ち葉の間から顔をみるとを感じたり

大地を貫く植物のパワー

都内の緑の多い歩道を歩いてると道に敷き詰められた石畳が凸凹になっていました
大地を貫く植物のパワー01
気づいた人もいるとは思いますが隣りにある樹木根っこがブロックたちを押し上げている様
大地を貫く植物のパワー02 大地を貫く植物のパワー03
途中にはコンクリート製の柵もあるのですが地中を這って伸びているとは何てパワー
大地を貫く植物のパワー04
地元の人にはなじみのある光景なのでしょうけど、はじめてみるとびっくり

ラクウショウの根っこ達

秋になると葉を褐色に染めるラクウショウの木。冬の青空にひときわそびえる様は見事です
ラクウショウの根っこ達01
その根本には呼吸根(気根)、膝根(しっこん)が育っています。とくにこちらの公園では見物人が
入らないように管理されているので、羽毛のような落ち葉の中に多数、生育していました
ラクウショウの根っこ達09 ラクウショウの根っこ達08
そこかしこに鍾乳石のように伸びている膝根ですが、よく見てみると、根っこなのですが
根っこ以外のものを彷彿させるような個性的な姿、形状をしているものもありました
ラクウショウの根っこ達04 ラクウショウの根っこ達06
こちらの根っこは先端がうねりを描いていて伸びており、何かしらが集まっている姿、
手や指などを絡めあっている様や寄り集まった人間たち、群衆ようにもみえなくないでしょうか?
ラクウショウの根っこ達03
人によってはファンタジー作品に登場する妖精や小人、もっと飛躍すれば霊験あらたかな
仏像など神仏の姿をしている。なんて見えなくもないものありそうです
ラクウショウの根っこ達07 ラクウショウの根っこ達05
この根っこなんてなんだか猫耳ネコミミ)、ネコの頭やチョキのポーズにも見えなくなかったり
ラクウショウの根っこ達02
あくまでも自然が作り出したものなので人それぞれ見え方が違いますし、単なる根っこ。と
割り切ってしまえばそれまですけど、想像力を働かせてみるとなかなか面白いモノがありました

松の根元にキノコ

庭園芝生に植えられた松の木。秋が深まれるにてまわりの木々が黄色や赤く色づいたり
落ちて葉っぱがなくなる中、青々した松葉をはやしている姿は目をひきます
松の根元のキノコ01
そんな松の木、根本をみると白いものを発見。以前見かけたような風船状をした
菌類の仲間とは異なり、傘がついて柄のついた、絵にかいたようなキノコ
松の根元のキノコ03 松の根元のキノコ04
「えっと松の木の根元に生えているキノコ」なので「マツタケ」・・・ではないですね
マツタケはアカマツの木にはえるですし、菌類の仲間は品種が多いので
名前まではわかりませんけど(わかる方にはわかるのでしょうけど)
松の根元のキノコ02
それにしても周りにはコケなどしかないのに、根っこのあたりから
忽然と生えている様子はよく考えてみると不思議な光景かも