fc2ブログ

紅葉せぬ桜並木

今年は11月初旬でも夏日を記録したと思ったら、急に寒波がやってきて冬のような陽気に
紅葉せぬ桜並木01 紅葉せぬ桜並木02
サクラで有名な目黒川沿いの街路樹たちも、例年なら赤く色づいて風情ある姿になるのですが
紅葉せぬ桜並木03
青い葉っぱが枝についいて紅葉の気配すら感じません、地面を見てもそのまま枯れ落ちた感じ
紅葉せぬ桜並木04
なんだか「秋」を感じることもなくなるのは人間ばかりではないようで

花冷えの目黒川の桜

日時を示すものはありませんが2019年3月最後の土曜日、目黒川沿いサクラ並木
花冷えの目黒川の桜01
毎年恒例となりましたが国道246号の大橋ジャンクションから中目黒方面に桜見物を実施
花冷えの目黒川の桜07 花冷えの目黒川の桜08
この日はもうすぐ4月とは思えないほどの気温の低さ、空も厚い雲に覆われていました。なので写真が暗くて寒々しく、肝心のサクラの花も白っぽくなってしまってお見苦しい限りですがご了承を
花冷えの目黒川の桜02
それでもサクラの花は見物する数日前に満開宣言があるだけあってほぼ満開・・・
花冷えの目黒川の桜09 花冷えの目黒川の桜10
実の所、3月30日の時点では大橋ジャンクション付近は7、8分咲。ところどころまだツボミ
花冷えの目黒川の桜03
撮影にはなるべく咲いているサクラの花を選んで撮影しておきました
花冷えの目黒川の桜11 花冷えの目黒川の桜12
それも川沿いを南に下るように中目黒方面に向かっていくと本格的に満開状態
花冷えの目黒川の桜04
それにともなって沿道には多くのお店や見物客であふれかえってきました
花冷えの目黒川の桜13 花冷えの目黒川の桜14
いわゆる縁日、祭りのような屋台、露店はないのですが個性的なお店がたくさん
花冷えの目黒川の桜05
お店のほうはお客さんもいたりしたので撮影は控えましたが花よりも食い気の人も注目
花冷えの目黒川の桜15 花冷えの目黒川の桜16
中目黒駅周辺につくと昼近かったせいかほとんど見物客で進めないほど、とくに近年は国内に限らず世界各国から観光客も集まってきているので、周囲には各国言語が飛び交っています
花冷えの目黒川の桜06
ホントウに天気さえよければ最高の咲き具合だったサクラだったのですが、こればかりは自然のものなので仕方がなく。今年の目黒川の桜として思い出に


前橋の赤城クローネンベルク

4月最初の日曜日、群馬県前橋市のサクラの名所「赤城南面千本桜」を見に行ったのですが
まだ咲き始め。せっかくなのですぐ近くの「赤城クローネンベルク」というテーマパークに
前橋の赤城クローネンベルク07 前橋の赤城クローネンベルク05
JR前橋駅から「さくら祭り」開催期間中に運行されている有料バスで乗車券を購入すると
こちらと少し離れた(バスの運行ルート)「ぐんまフラワーパーク」の入場が無料になるのですが
この日は「赤城クローネンベルク」は一般に無料開放の日でした(良いようなちょっと複雑
前橋の赤城クローネンベルク01
そのためか午前中でしたが続々と家族連れなどたくさん入場者がやってきていました
前橋の赤城クローネンベルク08 前橋の赤城クローネンベルク06
「赤城クローネンベルク」はヨーロッパ(とくにドイツ色が強いかな?)の
町並みや料理、生活、文化などに触れることのできるテーマパーク
前橋の赤城クローネンベルク02
中央広場の周辺にはソーセージやバター、キャンドル作りなどの体験のできる
工房が立ち並びまさにヨーロッパを彷彿させる雰囲気に包まれています
前橋の赤城クローネンベルク09 前橋の赤城クローネンベルク10
広大な敷地には四季折々の植物が植えられて牧場なども再現されたり全長32mの特大ゲレンデでの
芝そりやアーチェリー、パターゴルフなど大人も子供も楽しめるアクティビティがありました
前橋の赤城クローネンベルク03
さらにパーク北側には雄大な赤城山をみることができます。
写真両脇にも桜並木があるので時期になったらサクラと赤城山という光景も
前橋の赤城クローネンベルク04
もうすこし赤城クローネンベルクで撮影したものがあるので続きます

赤城クローネンベルク
http://akagi-kronenberg.jp/

咲き始め赤城南面千本桜

2014年4月5日~4月20日まで群馬県前橋市で開催された「赤城南面千本桜まつり」。
イベントの存在を知ったので4/6(日)に行ってみたのですが、タイトルに書いた通り「咲き始め」
咲き始め赤城南面千本桜01
ということで、多少薄く色づいている並木通りで、咲けば見事な桜のトンネルも残念の状態
咲き始め赤城南面千本桜05 咲き始め赤城南面千本桜06
いちおう前橋市付近の開花状況を確認し「満開」とでており、JR両毛線前橋駅付近の
市街地ではソメイヨシノは満開、見ごろだったので期待したのですが・・・
咲き始め赤城南面千本桜02
駅からバスで30分強の郊外の赤城南面千本桜桜並木はもう少し。たしかにイベント開催した
週末なのに前橋駅前からでていた有料バスには観光客が少なかったですし
咲き始め赤城南面千本桜07 咲き始め赤城南面千本桜08
せっかくなので少し咲いていたサクラの花たちだけでも撮影。
咲き始め赤城南面千本桜03
サクラ並木から外れた場所には世界の桜や芝桜が植えられていたりしたのですが
こちらもまだまだ咲き始め。こっちもせっかくなので咲いている花だけを撮影
咲き始め赤城南面千本桜09 咲き始め赤城南面千本桜10
桜並木の奥には赤城山も見える風景、ソメイヨシノにしろ
シバザクラの赤紫や白色の花が一面に咲いた光景も素晴らしかったのでしょう
咲き始め赤城南面千本桜04
時期を見誤って空振り感の強かった「千本桜まつり」見物でしたけど、
サクラ並木のすぐ近くには「赤城クローネンベルク」というテーマパークもあったので
こっちに観光目的をチェンジ。このテーマパークの風景は別記事で紹介

前橋まるごとガイド|公益財団法人 前橋観光コンベンション協会
http://www.maebashi-cvb.com/

矢印のさす方向→

隅田川のほとりを歩いてると何やらベンチのようなものを発見
矢印のさす方向01 矢印のさす方向02
角度を変えてみると、矢印(→)ような形をしています
矢印のさす方向07
その矢印が指し示す方向には日本を代表する観光名所「東京スカイツリー
矢印のさす方向05
ベンチのような形の建造物にのって見晴台として利用するのでしょう。
でも結構、通り過ぎる人はいるんですけどなかなか登ってまで見ている人はいません
矢印のさす方向03 矢印のさす方向04
できれば矢印型の見晴台スカイツリーを一緒に撮影したかったのですが
お互いを自分のカメラで入れようと試みはしたのですが、よくワカリマセンネ
矢印のさす方向06
うまく撮影されている人もいるんでしょうねぇ。この辺りは隅田公園桜並木もあり
春には満開のサクラに覆われて冬だけ見ることができる風景なのかも