fc2ブログ

逆さ向きなカメムシ

この記事にはカメムシ、昆虫の写真が掲載されています。苦手な方ご了承ください

街路樹の幹に逆さ向きに灰色の虫が止まっているのを確認
坂さ向きなカメムシ01
色、模様の特徴、夏の終わりから秋にかけてよく見かけるキマダラカメムシの幼虫
坂さ向きなカメムシ02
それにしてもまっすぐ地面の方、真下を向いた格好。今まで気にもしませんでしたけどムシにしてみると上下間隔ってのはあまり気にならないのでしょうか


葉の上のササグモ

この記事にはクモ蜘蛛)、ムシの写真が掲載されています。苦手な方ご了承ください

公園の花壇、葉っぱの上にいっぴきの小さなクモを発見。すぐに逃げなかったので撮影
葉の上のササグモ01 葉の上のササグモ02
非常に小さな蜘蛛だったのでズームしてこれが精一杯。かろじて足の先に生えている
黒い毛がみえるのですが、わかりづらいですかね。そんな特徴からササグモかな
葉の上のササグモ03
クモなどは生理的に受け付けない人もいるのですが、よく見てみると体の模様などは精巧に
描かれていて案外綺麗にも感じたりしますけど、苦手な方には何見てもダメですよね

絞り模様のサザンカ

公園の生垣に咲いていたサザンカの花(寒椿かな?もしくは別種?少なくともツバキの仲間)
絞り模様のサザンカ01 絞り模様のサザンカ02
冬場に花をさかせる貴重な植物のひとつですが身近過ぎてありがたみが少な目
絞り模様のサザンカ03
でもこちらでみかけた花びらは白とピンク、赤の絞り模様(花びらに縦方向に筋)が入っていて
まだ元気そうに咲いていました(撮影は2月でも時期によっては萎れかけているのもありますし

モミジを落とす野鳥たち

京都、知恩院の庭園を散策中。風もないのにモミジの葉がいやに落ちている光景を目にしました
モミジを落とす野鳥01
その瞬間は写真に収めることができず、舞い散る落葉に風情を感じながらも不思議に思い
近寄って観察してみてみるとモミジの枝に小さなスズメのような野鳥たちがいるのを確認
モミジを落とす野鳥04 モミジを落とす野鳥05
十数羽ほどいるのですがすばしっこくて目で追うのもやっとまるでカメラに収まってくれません
モミジを落とす野鳥02
木の下でカメラをむけるとチィチィと鳴いている声は聞こえるのですがにもどかしいかぎりです
モミジを落とす野鳥06 モミジを落とす野鳥07
どうにか紅葉以外の木に止まっているところを撮影したのですが、写真が暗くなってしまい
お見苦しい限りのあまりよくわからぬ写真になってしまいました(天気のせいにもしたいけど
モミジを落とす野鳥03
かろうじてわかるっぽいからだに黒い筋のはいっている模様からエナガという野鳥かな?
(違っていたらゴメンナサイ)モミジの葉っぱを落としていたのはエサでもさがしていたの
でしょうか?たぶん見物客が多くいたら見かけることができない出来事だったかも

沖縄で見た白い模様の野鳥

沖縄旅行中にみかけた野鳥、距離が離れていてわかりづらいと思いますがご了承を
白い模様の野鳥01 白い模様の野鳥02
素早い動きで数羽、啼ぎながら飛んでいたので木の枝に止まったところを撮影
白い模様の野鳥06
大きさはスズメよりはゆうに大きく、ヒヨドリくらいかな?最初ツバメのたぐいかと思ったほど
白い模様の野鳥03 白い模様の野鳥04
本州では見かけたことないかなぁ(自分が知らないだけでいるトリなのかもしれませんが)
白い模様の野鳥05
よくみて見ると頂部、顔の部分に白い模様があるのがわかります。光の加減で
唯一特徴が分かったのはこれだけですけどわかる人にはこれでもわかるのかな