fc2ブログ

娑羅双樹の実

都内の寺院の境内にそびえていた一本の樹木、9月下旬にみかけると多くの小さな果実を確認
娑羅双樹の実01 娑羅双樹の実02
ブドウが一粒だけなったような姿、すぐ隣りに「娑羅双樹」(サラソウジュ)と書かれています
娑羅双樹の実03
平家物語」の冒頭の一文で聞き覚えのある樹木沙羅双樹にはこんな実がつくんですね


ムユウジュ(無憂樹)の花

神代植物公園の温室内で咲いていたムユウジュ(無憂樹)の花。
ムユウジュ4 ムユウジュ5
ムユウジュ?あまり聞きなれない名前の植物ですが釈迦が生まれた場所にあったとされる木といわれ、
(印度)菩提樹沙羅双樹とならび仏教三大聖樹のひとつだそうです
ムユウジュ2
写真をみてわかるでしょうか?樹木のてっぺん、温室のかなり高い場所に咲いており
見物客、カメラマンのみなさんは首を上に向けて観察、撮影していまいた。見るときは足元気をつけないと
ムユウジュ6 ムユウジュ3
写真ではわかりづらいかもしれませんが、こんもりとしたように見えるのは
房状の花の集合体でその一つ一つに小さなラッパ状の花びらが咲いています。
こちらの植物園ムコウジュは濃い黄色でしたが種類によっては赤橙色をしたものもあるそうです
ムユウジュ1
どうでもいいですが最初立て札をみたときムユウジュ・・”ムコウジュ”と見間違えました。
なので検索サイトでムコウジュ・・といれたのですが、ムユウジュとならびムコウジュでもヒットしていました。
皆さん間違うんでしょうかね

神代植物公園
http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index045.html