fc2ブログ

浅草羽子板2023

台東区浅草、年の瀬の風物詩のひとつ浅草寺羽子板市(浅草寺歳の市)
浅草羽子板04 浅草羽子板05
今年(2023年)は12/17(日)~12/19(火)の三日間、初日が日曜日なので足を運んでみました
浅草羽子板01
コロナが5類に移行してから初の開催ということもあり多くの人出を予想していましたが
浅草羽子板06 浅草羽子板07
案の定、羽子板の屋台には多くの購入客、見物客があふれていました
浅草羽子板03
伝統的な江戸風情あふれる絵柄、購入すると威勢の良い掛け声が会場に響いています
浅草羽子板08 231218_009m.jpg
毎年恒例のその年の世相、話題の人物を描いた羽子板は・・個人的に見た限りでは
浅草羽子板02
少なかったように感じ...人気アニメ「スパイファミリー」のアーニャはいたけどこれも世相かな

浅草羽子板
https://www.asakusa-toshinoichi.com/

浅草ほおずき市2023

台東区浅草、夏の風物詩のひとつである浅草寺ほおずき市
ほおずき市03
今年は9日、10日の2日間実施され最終日の月曜日に訪れてみました
ほおずき市02 ほおずき市01
平日なのでそれほど人出はいないかな?と思ったら浅草寺周辺だけでも一番上の写真の通り
ほおずき市04
とくにコロナ対策の規制緩和で外国人観光客がたくさん。仲見世などは半数以上が旅行客のような
ほおずき市05
ただ自分が見かけていた限りではホオズキを買ってはいなかったかな?鉢植えや茎にたわわに実をつけた鬼灯はさすがにお土産には不向きか
ほおずき市08 ほおずき市07
でもそのまま宅配、郵送とかバラで売られた実などを購入していたのかも
ほおずき市06
コロナ流行前のにぎやかで活気ある風景が戻ってきているのに安堵


浅草寺の金の鯉

日本を代表する観光地のひとつ、台東区浅草の浅草寺
浅草寺の金のコイ01
この日はお祭りだったので多くの人出があり、一人のこどもが境内の池のほうを指さしてました
浅草寺の金のコイ02
気になって自分も覗いてみると数匹のコイの中に金色の体色をした鯉を確認、縁起よさそう

浅草三社祭2023

4年ぶりの本格的な開催となった台東区浅草の夏の風物詩「浅草三社祭
三社祭01
昨年、2022年は祭りの実施、宮出しこそ行われていましたが外国人観光客はおらず
三社祭02 三社祭03
コロナ流行の最中ということもあり担ぎ手も見物客もどこか不完全燃焼
三社祭04
それもあり今年(2023)は写真をみてもわかるように新型コロナが5類に移行し
三社祭08 230522_009m.jpg
外国人観光客も多数訪れてかつての賑わいが戻ってきた浅草神社浅草寺界隈でした
三社祭07
むしろ久々すぎてハメを外してしまって人が集まりすぎている気もしないでもなく
三社祭05 三社祭06
実際、右上の写真では人だかりの奥でタイコの演舞が行われているのも全く見えないことも
三社祭10
とはいえお祭りの空気、活気が満ち満ちている空間というものはなんともエネルギーをもらっているように感じました(体力的にはかなり消耗しましたが

浅草神社
https://www.asakusajinja.jp/

浅草三社祭2022

3年ぶりに宮出しが行わた台東区浅草浅草神社の例大祭、三社祭
浅草三社祭01
自分自身もひさびさに訪れた浅草浅草寺。祭りということもあり多くの参拝者
浅草三社祭05 浅草三社祭06
浅草神社に足を運んでみると出払った本社神輿たち、神社のほうにも多く参拝者
浅草三社祭02
ただ神楽殿にはたいていお囃子など出ていましたが、自分がみたときには誰もおらず
浅草三社祭07 浅草三社祭08
コロナ流行前の風景にも見えますが、三社祭りの日にしてはまだまだ少ない気がします
浅草三社祭03
自分が訪れた時間は日中だったのでおみこしは市内を巡行中、別の用事もあったので「見ることはかなわないかな?」と移動していると偶然、遭遇
浅草三社祭09 浅草三社祭10
警察、警備のもと先導される神輿巡行。沿道に多くの見物客が集まっています
浅草三社祭04
大声で威勢の良い掛け声というのはなく、感染防止のため控えめといったところ
浅草三社祭11 浅草三社祭12
お神輿も、担ぎ手の数も減らしているので車がついてます。なかなかコロナ以前のように、とまでは行きませんがこういう風景がやっと戻ってきたという感慨深い光景