fc2ブログ

浅草三社祭2022

3年ぶりに宮出しが行わた台東区浅草浅草神社の例大祭、三社祭
浅草三社祭01
自分自身もひさびさに訪れた浅草浅草寺。祭りということもあり多くの参拝者
浅草三社祭05 浅草三社祭06
浅草神社に足を運んでみると出払った本社神輿たち、神社のほうにも多く参拝者
浅草三社祭02
ただ神楽殿にはたいていお囃子など出ていましたが、自分がみたときには誰もおらず
浅草三社祭07 浅草三社祭08
コロナ流行前の風景にも見えますが、三社祭りの日にしてはまだまだ少ない気がします
浅草三社祭03
自分が訪れた時間は日中だったのでおみこしは市内を巡行中、別の用事もあったので「見ることはかなわないかな?」と移動していると偶然、遭遇
浅草三社祭09 浅草三社祭10
警察、警備のもと先導される神輿巡行。沿道に多くの見物客が集まっています
浅草三社祭04
大声で威勢の良い掛け声というのはなく、感染防止のため控えめといったところ
浅草三社祭11 浅草三社祭12
お神輿も、担ぎ手の数も減らしているので車がついてます。なかなかコロナ以前のように、とまでは行きませんがこういう風景がやっと戻ってきたという感慨深い光景

藤棚のある銭湯

浅草付近を移動中にみかけた藤棚のある銭湯、撮影は4月下旬
藤棚のある銭湯01
通りすがりだったので歩行者などもあり、ゆっくり見物はできませんでしたが後日確認すると「曙湯」という外観が昔ながらの宮作りのお風呂屋さん
藤棚のある銭湯02 藤棚のある銭湯03
この日偶然、藤の花咲く時期だったので建物近くに行ったら香りしていたんでしょうね

浅草羽子板市2021

2021年12月17日から19日まで台東区浅草浅草寺で行われていた「羽子板市
浅草羽子板市01 浅草羽子板市02
年末の風物詩ですが新型コロナ流行のため訪れたのはひさびさ
浅草羽子板市03
そもそも昨年(2020年)は開催していたのかすら忘れてしまっていますけど
徐々に催事、イベントが開催されるようにできるようになってきたんですね
浅草羽子板市04 浅草羽子板市05
境内の一角に立ち並ぶ屋台に飾られる色とりどりの羽子板たち
浅草羽子板市06
伝統的な歌舞伎などのデザインのほか今年話題になった事物、人物をかたどったものがあります。一番目に付いたのはメジャーで活躍した大谷翔平選手のものなどが印象に残りました


2020年の浅草三社祭

初夏の風物詩ともいえる台東区浅草神社の例大祭、浅草三社祭
2020年の三社祭01
例年ならば5月に毎年行われていますが今年は新型コロナ流行の影響で10月17日、18日に延期
2020年の三社祭02 2020年の三社祭03
しかも人の混雑、密集をさけるた宮神輿も「一之宮」一基のみでトラック巡行、ネットやテレビのメディアなどでも紹介されているでしょうがトラックに乗せられた御神輿は寂しそう
2020年の三社祭04
写真は宮入り時の浅草神社の風景、境内に入るときも検温や消毒が必要
2020年の三社祭05 2020年の三社祭06
とはいえ神輿周辺の見物客などの様子をみていると結構「密」になっているように見えます。なのでできる限り離れたところからの撮影です。誰もが安心してできるお祭りが戻る日を願いたいです

浅草神社
https://www.asakusajinja.jp/sanjamatsuri/

電線の野鳥と電車

鉄道の電線にずらりと並んだ野鳥たち、自分の写真では完全に影になっていますがハトです
電線の野鳥と電車01
珍しくもないトリですけどこれだけいるとちょっとビックリ。でも夕方になるとこれくら野鳥が集まる場所もありますし、人によっては珍しくもなんともないかな
電線の野鳥と電車02 電線の野鳥と電車03
『このように並んでいてもいざ電車がくれば一斉に飛び立つんだろう』と眺めていると
電線の野鳥と電車04
ちょうど浅草駅から一台の列車が発車・・したのですが、まるで逃げる気配もなし。毎日いる鳩たちにとっては当たり前の出来事だから慣れっこなのでしょうかね