fc2ブログ

新幹線の見える風景

駅のホームや周辺の景色からわかるかもしれませんが山手線浜松町駅ちかく
新幹線の見える風景01
駅と旧芝離宮恩賜庭園との間に櫓(やぐら)のような施設ができていたので上ってみると、品川方面からやってくる東海道新幹線が見えました(在来線の京浜東北線の電車も)
新幹線の見える風景02
都心にはいくつか新幹線の見えるスポットがあり、こだわりもって撮影する人も多くいるので物足りなさを感じるかもしれませんが、個人的によく見える風景かなって

高架線の下で

JR山手線浜松町駅付近を歩いていると頭上に鉄道の高架線(高架鉄道
高架線の下で01
こんなレールの構造までわかるほど近くで見物できる場所があるなんてと興味深く
高架線の下で03 高架線の下で02
「できれば列車が通り過ぎる場面」も撮影したいと思い、待ってはみたのですが、ちょうど通りすぎる瞬間はタイミングが合わず、かろうじて車両が映っている写真だけでご勘弁
高架線の下で04
ちなみにレールをみただけでわかる人には当たり前かもしれませんが、当初ゆりかもめのレールと思っていましたけど東京モノレールだったんですね

ひとつの社殿にふたつの鳥居

浜松町駅ちかくを散策しているとビルの合間に小さな神社を発見
讃岐小白稲荷01
(自分の写真では判りづらいですが)正面からみると奥に社殿がひとつに鳥居がふたつ
讃岐小白稲荷03 讃岐小白稲荷04
よくみると写真左側は「讃岐稲荷神社」、右側は「小白稲荷神社」と書かれています
讃岐小白稲荷02
後日調べてみると戦前、もともとあったお稲荷様、「讃岐稲荷」(さぬきいなり)と「小白稲荷」(こはくいなり)を合祀させて創建させた神社だそうです(名称は讃岐小白稲荷神社
讃岐小白稲荷06 讃岐小白稲荷05
ちなみに狛犬も少々特徴的でライオンのような姿をしていました(片方ボケちゃいましたが

ピンクのハマユウの仲間

JR浜松町駅のすぐちかく旧芝離宮恩賜庭園
夏の時期は園内にはハマユウの花が咲いています。
インドハマユウ アフリカハマユウ
この時期、水辺にシュッと伸びたヒガンバナとユリの間のような
白い花は全部ハマユウと思っていましたが、こちらの花はユリにほどちかいので
アフリカハマユウ(インドハマユウ)という品種でしょうか

と、園内の池を廻っているとピンクのハマユウ??
ハマユウ?
ハマユウ(浜木綿)の仲間は、白いイメージしかなかったので
この形状の花で、こんなに鮮やかなピンク色(天気が曇り空でしたけど)の花ははじめてみました
クリナム・ポーウェリー
アフリカハマユウにも白地にピンクのスジが入る花もあるそうですが、
この花は全部ピンクです。調べつくせば名前でてくるかもしれませんが・・

そういえば、以前小石川植物園でみかけた
クリナムポーウェリーという植物、↓
http://tekopen.blog40.fc2.com/blog-entry-930.html
これだったのかな

飛んでるツバメと戯れるスズメ

最初に言っておきます。カメラは並、撮影してるのは撮影技術なんて
これっぽちもない未熟者が撮影した写真なので、マトモな野鳥の写真ではありませんので
雰囲気だけ伝われば・・と、ほほえましく見ていただけたら幸いです

撮影場所はJR浜松町駅のすぐとなり旧芝離宮恩賜庭園
園内を散策しているとなにやら気配を感じました
飛んでいる
中央の池を行ったりきたり・・
飛行物体 何かいる
いることはわかるのですがカメラのシャッターを切ってもこの有様
飛行
何度も何度も飛び回っているのはわかっているのですが、もどかしい限り。
燕
やはり飛んでいる野鳥、しかもツバメ撮影しようなんて。
飛んでるツバメ
とりあえず、だとかろうじてわかるかもしれない、
おなかの辺りの白いのが撮影できたので、ここまで
ツバメ
本格的な装備で、巨大なレンズの一眼レフカメラでもなきゃ無謀でしたね


スズメ
横をみれば「ボクらを映していればいいのに」とこれ見よがしに水浴びしてるスズメたち
水浴び バシャバシャ
気持ちよさソ

旧芝離宮恩賜庭園|公園へ行こう!
http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index029.html