fc2ブログ

温室のレモンの木

熱帯の植物が育てられた植物園の温室でみかけたレモンの木
温室のレモンの木02
見慣れた・・ちょっと丸く大きめなレモンの実の周囲に南国の花が咲いていて妙な風景
温室のレモンの木03 温室のレモンの木04
緑の葉っぱと黄色の果実が目につきますがよくみると白い花が咲いているのを確認
温室のレモンの木01
地域、日本でも露地栽培でも見ることができる植物ですがこういう場所でみるとまた違ったり


温室のアンスリウム

温室でみかけた熱帯植物の代表格のような草花アンスリウム
温室のアンスリウム01
作り物のような、真っ赤な光沢のある花のようにみえる仏炎苞(ぶつえんほう)
温室のアンスリウム04
そこに雄しべや雌しべのように突き出ているのが本当の花のあつまる花序
温室のアンスリウム02 温室のアンスリウム03
ありきたりと思って撮影したことはありませんでしたけど熱帯雨林を模したような場所に育てられていると興味深い光景かなと、それにしても後ろの葉っぱが巨大な



温室のアブチロン

新宿御苑の温室でみかけたアブチロンの
温室のアブチロン01
品種がさまざまある植物の様でこの日みかけたのはびらが赤い種類
温室のアブチロン05
まるでキノコのカサ、帽子、パラシュートのようなふわっとした下向きに咲いた
温室のアブチロン04温室のアブチロン03
クラゲのようなフワフワとした生き物のようにも見えなくなありませんが
温室のアブチロン02
下から見たらどんなになるだろうと試行錯誤したのですが影になってしまい、うまくは撮影できませんでしたけど肉眼でみて楽しむのが面白いかな


細長いツツサンゴバナ

11月11日、”1”が並んだ日なので温室でみかけた細長い花びらをしたツツサンゴバナ
ツツサンゴバナ01
学名は「オドントネマ・ストリクツム」と長くて覚えづらいですが、筒珊瑚花はそのままな名前
ツツサンゴバナ02
温室とはいえ自然にそのまま育てられているせいか四方八方に広がり何だかこういう生き物みたい


ブルージンジャーの青い花

温室の「ブルージンジャー」という別名の植物、学名「ディコリサンドラ・ティルシフローラ」
ブルージンジャー01 ブルージンジャー02
ほかにも「オオタチカラクサ」という呼び名があるそうですが、ツユクサ科の植物
ブルージンジャー03
たしかに青色の花びら、形状をみるとどことなくツユクサの花のような気もしないでもないかな