fc2ブログ

おばけカボチャたち

江東区夢の島の「熱帯植物園」、毎年ハロウィンの時期には巨大なカボチャが飾られます
おばけカボチャたち01
今年もぶらりと訪れてみたら、天気も良い週末だったせいか園内には多くの家族連れでいっぱい
おばけカボチャたち03 おばけカボチャたち02
以前訪れた時はそこかしこにカボチャが飾られていたのですが子供たちが遊びやすくしたのか
おばけカボチャたち04
数はそれほどでもありませんでした。頑丈そうですけど乱暴にあつかうと傷んでしまうみたいです



トリのクチバシ?カニのハサミ?

熱帯植物園でみかけたオウムのくちばしのようなものが連なった
奇妙なカタチの花?色もビビットな赤色をしておりいかにも南国植物
ヘリコニアロストラータ01
立札によれば「ヘリコニアロストラータ」という植物。なんだか一回では覚えきれません
ヘリコニア」(オウムバナ科)の仲間の中ではかなり大きくなるもので、木の高さが3メートルくらい
になるそうです。花序だけでもかなりの長さがあるように見えましたし
ヘリコニアロストラータ04 ヘリコニアロストラータ03 
同説明文にも書かれていますが英語では「ロブスタークロウ」。確かにエビのハサミにも
見えなくありませんね。右上手前はそろそろ花は終わりなのでしょうか
ヘリコニアロストラータ04
連なっている姿は「サカナのホネ」にも見えなくありませんし、なんだか深海にでも
いそうな生物のようにも見えてきますよく見てみると苞(ほう)の間から
細長い器官が見えます、ちょっと生き物の触手っぽくも


ブッソウゲの花たち

「都立夢の島公園夢の島熱帯植物館」、この日入館するといきなり赤いキレイな花を発見。
ブッソウゲの仲間たち01
名札を確認すると「フウリンブッソウゲ」?『あまり聞きなれない植物だなぁ』と
説明書きをよく読むと「ブッソウゲ(仏桑華)」とはいわゆる「ハイビスカス」のことだそうです
まぁ知っている人には当然なのですが、和名を知らなかった自分はちょっと驚きと感心
ブッソウゲの仲間たち04 ブッソウゲの仲間たち03
こちらの種類は花の形が「風鈴」の形に似ているので「フウリンブッソウゲ」だそうです

館内を少し進むと通常の『ハイビスカス』の花も咲いていました
ブッソウゲの仲間たち02
こちらの説明書きも一応「ブッソウゲ」とかかれていました。そもそも
ハイビスカス」というのも「アオイフヨウ属の総称」だそうで
ブッソウゲの仲間たち05 ブッソウゲの仲間たち06
最近は園芸用としても家庭でも栽培されている品種もありますが、
温室内で大きな木に花がさいていると熱帯の植物だなぁと改めて実感します

ゴロゴロかぼちゃ

すっかり日本にも定着した!?ハロウィンに合わせて江東区夢の島の「熱帯植物園」では
10月、ハロウィーンイベントが行われ南瓜(かぼちゃ)たちが飾られていました
ゴロゴロカボチャ01
館内入口には特大カボチャカボチャの妖怪「ジャック・オ・ランタン」の風船人形
ゴロゴロカボチャ04 ゴロゴロカボチャ05
写真ではわかりづらいですけど風船人形には「蹴らないでね」の吹き出しが付いてます

また植物園の庭には無数の巨大カボチャが散乱
ゴロゴロカボチャ02
緑の芝生の上にオレンジ色したかぼちゃが転がっている風景はなかなか妙
ゴロゴロカボチャ06 ゴロゴロカボチャ07
いわゆる「アトランティックジャイアント」という品種なのでしょうかね?
ゴロゴロカボチャ03
よく見ると八百屋で売られているような「西洋かぼちゃ」みたいな形で
緑色しているのも見られますがこれからオレンジ色になっていくのでしょうかね?
ゴロゴロカボチャ08 131008_009m.jpg
もちろんこれにも乗っかったり、蹴飛ばしたり、殴ったりしちゃいけませんの注意書きの
立札があります、元気なお子様たちだったらやらかしてしまうのでしょうね
オトナでもちょっと悪戯したくなります

都立 夢の島公園 夢の島熱帯植物館
http://www.yumenoshima.jp/